コンテンツのスタートアップ企業を募集 東京・中野TCICが第29期入居者受付け中

東京・中野の東京コンテンツインキュベーションセンター(TCIC)は、9月19日より第29期の入居者募集を開始した。TCICは東京都が開設した産業特化型のインキュベーション施設である。創業間もない個人やベンチャー企業にオフィスを提供し、創業支援もする。アニメや映画、ゲームなどコンテンツ分野にフォーカスしているのが特徴となっており、TCICでスタートアップし成長していった企業も多い。
今回の募集は4室(No.1/5/9/15)を予定している。募集期間は10月24日までで、所定の申込書を提出が必要になる。面談審査日が10月29日、入居内定通知は11月4日、入居開始日はNo.1/5/9が11月10日から、No.15が12月8日からを予定している。現地内覧も実施しており、募集前に実際にオフィスの様子を確認することも出来る。

またTCICでは、ビジネスセミナーとして「コンテンツ・スタートアップ 飛躍への道のり その1 ~OBたちが語る!創業期を楽しく骨太に乗り越えるワザ~」も開催する。こちらはTCICにオフィスを持ち、その後成長していったOB企業が創業について語るものだ。
卒業企業のOBがスタートアップ時期をどのように乗りきったのかを語ってもらう機会となる。コンテンツ事業ならではの工夫や優位性の創り方や、各方面で力強いコンテンツを世に送り出す方法など、多岐に渡る話を聞けるだろう。
セミナーは10月1日16時に開催する。対象は現在スタートアップ時期にいる者、これからコンテンツ分野で創業を考える者、またコンテンツ関連事業に携わる者などで、興味を持っていれば参加が可能である。

東京コンテンツインキュベーションセンター
http://www.tcic.jp

「コンテンツ・スタートアップ 飛躍への道のり その1
~OBたちが語る!創業期を楽しく骨太に乗り越えるワザ~」

[講師]
ガルト3DCGスタジオ代表取締役 石原英康
ネイロ代表取締役社長 プロデューサー・平井武史
[モデレーター]
ジェムドロップ代表取締役/スタジオディレクター 北尾雄一郎