ベトナムで「爆丸」、「名探偵コナン」放映 トムス事業本格化

 アニメ製作の大手トムス・エンタテインメントは、今年秋からベトナムでキャラクター・ライセンス事業を本格的に進める。ベトナムの有力放送局で、同社の主要人気作品を相次いで放映開始する。
 11月28日からホーチミンテレビ(HTV)で『爆丸 バトルブローラーズ』のテレビ放送をスタートした後、12月以降に『名探偵コナン』の放映もスタートする。HTVは国営ベトナムテレビに次ぐ大手放送局である。

 トムスは今回の放映をきっかけに、ベトナムにおけるキャラクター・ライセンス事業を本格着手するとしている。キャラクター商品の売上に効果の高いテレビ放送を先行させることで、一気に事業の拡大を目指すようだ。
 ベトナムは人口およそ8400万人、人口だけをみると6800万人のタイを上回る東南アジア地域有数の大国である。また、近年は、中国やインド、ブラジルに次ぐ成長地域とされている。今後は、キャラクター市場としても注目されるだろう。

 トムスはかねてよりベトナムの有力メディア企業であるTRI VIET MEDIA(TVM)を通じた、同国での番組販売や商品化展開を目指していた。今回は同社の協力によってテレビ放映を実現する。
1 0月29日には、トムス、TVM、HTVの共催によるプレス発表会も予定している。アニメを通じた日本とベトナムのビジネスでの連携が注目される。

トムス・エンタテインメント http://www.tms-e.co.jp/

ホーチミンテレビ(HTV) http://www.htv.com.vn/
TRI VIET MEDIA(TVM) http://www.tvmcorp.com.vn/


TDCS開講!