「ジャンプBOOKストア!」Android端末でもアプリ開始 ジャンプマンガ1500冊以上提供

11653
『ONE PIECE』シリーズ(c)尾田栄一郎/集英社

ジャンプマンガのデジタルの世界が1月11日より、またいっきに広がった。集英社は2013年1月11日、人気マンガをスマートフォンに届ける公式アプリ「ジャンプBOOKストア!」のAndroid版のリリースをした。iO向けでは、App Storeランキングの無料アプリ第1位を獲得し、現在もブックカテゴリのトップセールス部門第1位を更新し続ける人気アプリが、より広く利用可能になった。
アプリの利用で購入・閲覧出来るのは、1500冊以上にも及ぶ。集英社の人気ジャンプマンガを一挙に届けている。

「ジャンプBOOKストア!」の特徴は、やはり人気作品が並ぶ豊富なラインナップだ。『ONE PIECE』や『DRAGON BALL』、『ジョジョの奇妙な冒険』、『HUNTER×HUNTER』、『黒子のバスケ』など話題作が満載だ。販売価格が、1冊350円(税込)もしくは450円(税込)と紙での販売よりややお買い得になっているのも見逃せない。
試し読み機能も充実している。紙の新刊コミックス発売日に合わせた、新刊の冒頭無料試し読みが便利である。また、今回Android版のリリースで、Web本棚を利用した購入したマンガのiOSとAndroidOS端末のアプリ間での共有も実現した。

1月11日から1月14日(月)までは、4日間限定の無料配信キャンペーンも実施している。「ジャンプBOOKストア!」にて配信中の「週刊少年ジャンプ」連載中作品の冒頭1話から3話を無料配信している。そのボリュームは合計1000P以上にも及ぶ。
これを機会に連休中、デジタルでジャンプマンガを楽しむのもいいかもしれない。

Android版「ジャンプBOOKストア!」
配信開始時期: 2013年1月11日(金)
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.access_company.android.sh_jumpstore
推奨環境: Android OS 2.2以上のAndroid端末
販売価格: 350円(税込)もしくは450円(税込)