米国 3Dクリップアニメ大手企業のM&A

米国を代表する3Dクリップアニメーションのインターネット提供企業アニメーションファクトリーが、大手インターネット映像総合企業のジュピターメデイアに買収されることになった。買収金額は935万ドル(およそ11億円)で、この中には3Dクリップ、アニメーション画像を販売するアニメファクトリー・ドットコムやメディアブラスター・ドットコムが含まれる。
 
買収をするジュピターテレコムは、インターネット上での映像や映像技術、映像に関する技術やビジネスの情報と調査を販売する大手企業である。同社は、様々なブランドで700万を超える画像をインターネット上で提供している。今回、これにアニメーションファクトリーが提供する40万種以上の3Dクリップやアニメーション画像が加わり、今後のビジネスの拡大が期待される。