エンタメ・ビジネスの海外大学院留学支援 ユニジャパン説明会を開催 

ユニジャパンは、7月16日14時から国際文化会館にて、エンタテインメント・ビジネス業界での成功を目指す若手社会人や学生を対象にした海外大学院への留学支援説明会を実施する。米国フィルムスクールのプロデューサーコースでMFA(美術学修士号)を取得することのメリットやユニジャパンが留学生に対し提供する各種支援の説明を行う。
コンテンツ業界の海外展開をする動きは強まる中で、近年、国際的に活用出来るプロデューサーの不足が指摘されている。ユニジャパンはそうした人材の育成を目指しており、留学支援もその一環だ。

説明会の目的は、映画、映像、演劇、文芸、マンガ、アニメ、ゲーム、音楽といったエンタテインメントビジネス市場の世界的な拡大から、各国で振興策が推進されるなどといったことが背景にある。こうした業界で活躍する道として、最近では大学院でプロデューサーとしての専門知識を身につける動きが盛んになっている。
例えばアメリカの大学院で修了して得られるMFAは、同国のエンタテインメント業界では、ハーバードやスタンフォードといった有名大学院のMBAに匹敵する信用がある。
とはいえ、有力なフィルムスクールは入学するのが難しく、費用も生活費まで含めると年間数百万円にも上るため躊躇してしまいがちだ。ユニジャパンでは、そうした人々へ支援策を充実させる事業も行なっている。

当日の主なスケジュールは、現役留学生及び卒業生の体験談発表、ユニジャパンの留学支援制度についての説明、フィルムスクールや留学に関する質疑応答となっている。参加費は無料だ。
[真狩祐志]

ユニジャパン 留学支援説明会
http://unijapan.org/hrd/20120716/

エンタテインメントビジネス業界志望者のための
米国フィルムスクールへの留学支援説明会
日時: 2012年7月16日(月・祝)14時~16時
参加料: 無料
会場: 国際文化会館 別館講堂(東京都港区六本木)
対象: 以下のいずれかに当てはまる方
フィルムスクールへの留学をお考えの若手社会人や学生
エンタテインメントビジネスに興味がある方
MFAやMBAの取得を目指す方
海外留学を検討している方
申込 :Webサイト( http://unijapan.org/hrd/20120716/ )の申込フォームより