『アニメ匠塾』募集中 杉並区

杉並区がアニメーターの育成を目的に行っている『杉並アニメ匠塾』の塾生が6月1日より7月20日まで募集されている。杉並アニメ匠塾は、区内の多数のアニメ関連企業を抱える杉並区がアニメ産業の振興のために次世代アニメーターを育成することで目的に2002年の10月からスタートした。

一般の専門学校の教室による講義でなく区内のアニメスタジオの現場で実際にアニメ制作に携わりながら基本となる動画技術を中心に半年間研修を行う。研修費用は無料であるが、研修中に制作した作品の賃料は支払われない。

毎回、定員8名程度に対して30名から40名の募集があるという。2002年には4名の募集に対して40名の募集があ、りうち3名が卒業後に杉並区の制作会社に就職した。2003年からは募集人数を8名程度に増やし今回は4回目の募集となる。