アニメビジネスを考える2つのトークイベント 秋葉原で開催

アニメ関連のイベントなどを手掛けるCrazyJapanが、この5月にアニメビジネスに関連するトークイベントを秋葉原で相次いで開催する。5月12日は、まつもとあつし氏と三原龍太郎氏をゲスト招く「アニメビジネスをカジュアルに語る」、5月13日は「聖地巡礼 アニメ・マンガ12ヶ所めぐり」の著者として知られる柿崎俊道氏が、アニメ・マンガによる地域振興の実際を語る「アニメ・マンガによる自治体、商工会の盛り上げ方」である。
いずれも会場は秋葉原文化の中心に位置するCafe Bar SIXTEENとなる。CrazyJapanは、今年3月に『プリキュア シンドローム!』の著者 加藤レイズナ氏とシリーズのプロデューサー鷲尾天氏によるトークライブを開催し、好評を博している。

「アニメビジネスをカジュアルに語る」は、5月10日に『コンテンツビジネス・デジタルシフト 映像の新しい消費形態』(NTT出版)を上梓したまつもとあつしさん、そして「ハルヒ in USA 日本アニメ国際化の研究」の著者でオタクな官僚としても知られる三原龍太郎さんを招き、アニメビジネスの現在を数土直志氏の司会で多方面にわたりトークする。
アニメビジネスの現状からスタートし、まつもと氏が着目するウィンドウの問題やインターネット配信、さらにファンとのコミュニケーション、海外のアニメビジネスについても考えるとしている。

一方、「アニメ・マンガによる自治体、商工会の盛り上げ方」は、アニメ・マンガにおける聖地巡礼に詳しい柿崎俊道氏が実例を挙げながら解説する。聖地巡礼とはどういった現象なのか、自治体や商工会はどのように盛り上げたらいいのかなど地域振興の盛り上げ方を提案する。

「アニメビジネスをカジュアルに語る」は5月12日18時からトークイベント(2500円)、20時から懇親会(3600円)。「アニメ・マンガによる自治体、商工会の盛り上げ方」は、13日18時からトーク(3000円)、20時から懇親会(3600円)である。いずれもトークのみの参加も可能だ。詳しくは下記リンクにて確認出来る。

CrazySeminarアニメ・マンガによる自治体、商工会の盛り上げ方
http://www.animeanime.biz/event-release-info/12428/
http://atnd.org/events/28302

CrazyTalk03
「アニメビジネスをカジュアルに語る」
~『コンテンツビジネス・デジタルシフト―映像の新しい消費形態』発売記念~
http://atnd.org/events/28354

出演: まつもとあつし、三原龍太郎 司会: 数土直志
[主催] CrazyJapan
[会場] Cafe Bar SIXTEEN 3F イベントスペース (東京都千代田区外神田3-11-3 )
[日時] 平成24年5月12日 18:00-22:00
[料金]  トークイベント 2500円  懇親会3600円 (トークイベントのみの参加可)

CrazyTalk03
「アニメビジネスをカジュアルに語る」
~『コンテンツビジネス・デジタルシフト―映像の新しい消費形態』発売記念~
http://atnd.org/events/28354

出演: まつもとあつし、三原龍太郎 司会: 数土直志
[主催] CrazyJapan
[会場] Cafe Bar SIXTEEN 3F イベントスペース (東京都千代田区外神田3-11-3 )
[日時] 平成24年5月12日 18:00-22:00
[料金]  トークイベント 2500円  懇親会3600円 (トークイベントのみの参加可)