同人誌市場の開拓者 虎の穴 吉田博高社長がセミナー

 国内の同人誌店頭販売の大手 株式会社虎の穴の吉田博高社長が、12月7日に、東京・中野新橋の東京コンテンツインキュベーションセンター(TCIC)でセミナーを開催する。TCICは、東京都がコンテンツ分野のベンチャー企業のインキュベーションとして運営している。企業経営者などを招いたセミナーを定期的に開催している。
 今回は吉田社長がコンテンツ業界での起業を目指している人や創業間もないベンチャー企業の人に、「同人市場の創り方 ~既存の概念を突破する方法~」と題して自らの経験を語る。新規市場の創造が大きなテーマとなる。

 株式会社虎の穴は、1994年に現取締役の吉田博高氏が、秋葉原のビルの一室でスタートした。当時は未開拓であった同人誌販売に着目して急成長、現在は年間売上高188億円の188億円にまで達している。また、現在は全国に20店舗を展開、従業員数は800人を超える。
 今回のセミナーでは、いかに既存の概念を超え、新しい市場を創造していくかを会社を作りたい人、新しい市場を創造したい経営者に紹介するとしている。

 セミナーは12月7日16時から18時までの2時間とかなり多くの時間が取られている。参加費は無料で、幅広く参加者を募集している。ただし、事前にTCICのサイトから申し込みが必要となる。
 また、セミナー終了後、18時から19時まで懇親会も予定している。こちらは懇親会費1000円が必要となる。

TCICセミナー
「同人市場の創り方 ~既存の概念を突破する方法~」

日時: 平成23年12月7日(水)16:00~18:00(予定)
(懇親会 18:00~19:00)
場所: 東京コンテンツインキュベーションセンター(TCIC)1F会議室A
参加費: 無料
講師: 吉田博高 (株式会社虎の穴代表取締役) 
定員: 40名(満員になり次第締切)
詳細・申込: http://tcic.jp/introduce.html