講談社 電子書店横断キャンペーン第2弾 参加書店も拡大

 講談社は12月1日から2012年1月12日まで、電子書籍、電子コミックを広くアピールするキャンペーン「講談社 冬☆電書」を実施する。同社のデジタル作品のラインナップから電子書籍66作品、マンガ106作品をテーマごとにピックアップ、主要な20の電子書店を横断するかたちで広くユーザーに紹介する。プレゼントキャンペーンも行う。
 今回のキャンペーンは、講談社が夏に開催した「夏☆電書」の成功を受けたものだ。「夏☆電書」は、電子書籍では業界初の書店横断型のキャンペーンとして注目を集めた。結果、同社の電子書籍の売上が大きく伸びる大きな成功となった。

 第2弾となった今回は、前回13だった参加書店が、20に拡大する。電子書籍ビジネスの拡大を反映していると言っていいだろう。講談社は電子書店店頭での展開の活性化を図ることで、さらなる売上げ拡大を目指す。
 今回のキャンペーンでは、先日発売され話題沸騰の『スティーブ・ジョブズ』など注目作品を多数揃える。また、「話題のノンフィクション」、「映像化作品」、「年末年始は歴史・時代小説!」といったテーマを設けユーザーの読みたい作品をアピールする。

 マンガでは、「堂々ミリオンヒット作品」、「スポーツで爽やかな感動!」、「年末年始は歴史マンガ!」、「ドキドキ! 学園LOVE」、「冬休み特大特集1!」、「冬休み特大特集2!」、「働くオトコ、働くオンナ!」、「キケンな恋」などのテーマに分かれる。メガヒットの『のだめカンタービレ』から、歴史マンガ、BLまで、ラインナップは幅広い。
 一般書籍66作、マンガ106作というバランスは、電子書籍におけるマンガの存在感の大きさも反映していそうだ。

「講談社 冬☆電書」
2011年12月1日~2012年1月12日
キャンペーン公式サイト http://fuyuden.kodansha.co.jp/
公式 twitter アカウント @KDigibooks

■ 協力書店様(五十音順)
 eBookJapan (運営:イーブックイニシアティブジャパン)
 GALAPAGOS STORE (運営:シャープ)
 紀伊國屋書店 BookWebPlus (運営:紀伊國屋書店)
 ソク読み (運営:デジタルカタパルト)
 ソフトバンク ブックストア (運営:ソフトバンクモバイル)
 地球書店 (運営:NTTソルマーレ)
 TSUTAYA.com /eBOOKs (運営:カルチュア・コンビニエンス・クラブ)
 DMM.com (運営:DMM.com)
 dマーケット Bookストア (運営:NTTドコモ)
 電子文庫パブリ (運営:日本電子書籍出版社協会)
 東芝Book Place (運営:BookLive)
 Bookストア 2Dfacto (運営:トゥ・ディファクト)
 BooksV (運営:富士通)
 BOOKS MART (運営:日本エンタープライズ)
 Book Live! (運営:BookLive)
 Yahoo! ブックストア (運営:ヤフー)
 Raboo (運営:楽天)
 Reader Store (運営:ソニーマーケティング)
 LISMO Book Store (運営:KDDI) 
 講談社コミックプラス デジタルコミックストア (運営:ビットウェイ)

■プレゼントキャンペーン
応募期間: 2011年12月1日(木) ~ 2012年1月12日(木)まで
応募方法: 「講談社 冬☆電書」公式HP内 プレゼント特設ページより応募