インドでアニメ・キャラ展開 経産省支援コンテンツ公募開始 

 日本の文化産業のインド進出を支援する経済産業省のプロジェクトがスタートする。株式会社LA DITTAは、インド進出を目指す日本の文化関連の中小企業の公募を10月17日より開始する。
 募集対象は「アニメ、キャラクター等のコンテンツ」と「食品、ファッション、文具、玩具の製品」の2ジャンルで、インドで展開を目指す商品やサービスになる。プロジェクトは、経済産業省が実施する平成23年度クール・ジャパン戦略推進事業(海外展開支援プロジェクト)のひとつとしてLA DITTAを受託、運営を行う。

 海外展開支援プロジェクトは今年度、全部で12企画があり、地域や産業別に様々な試みが行われる。インドはなかでも特に力を入れている地域ということもあり、コンテンツや食、ファッション、玩具、文具と幅広い分野をカバーする。
 「アニメ、キャラクター等」では、応募されたなから9コンテンツ程度を採択する。採択されたコンテンツは、インドでのPR、BtoBとBtoCの需要調査を行うほか、現地でのローカライズや新規の共同製作事業のためのビジネスマッチングの支援などを得る。また、2012年3月に開催ムンバイで実施されるクール・ジャパン見本市で紹介される。

 支援にあたっては、東京国際アニメフェア実行委員会事務局、日本動画協会、七丈直弘氏(早稲田大学高等研究所准教授)らがアドバイザーとなる。
 また、日本とインド両国の関連企業がコンソシアームを組み、ビジネス展開の支援を行う。コンソシアームには、東映アニメーションやぴえろのアニメ企業、講談社、ゲームポット、ブシロード、ファンワークス、テレビ朝日、フジテレビジョンなどの出版、ゲーム、キャラクター、放送関連、さらには食やファッション関連企業も参加している。
 公募は10月17日開始、10月28日に締め切る。募集条件や必要経費などは募集要項で確認出来る。

インドでのコンテンツ開発と流通商材の販路開拓
~パートナー企業の募集~

対象となる企業
(1) コンテンツ制作会社
募集詳細: http://www.laditta.jp/jp/cooljapan2011_kobo_contents.pdf
(2) 流通商材メーカー(食品、ファッション、文具、玩具)
募集詳細: http://www.laditta.jp/jp/cooljapan2011_kobo_products.pdf

公募開始期間: 2011年10月17日(月)~
公募締切  : 2011年10月28日(金)正午