「日中韓学生アニメーションフェスティバル2015」開催 国境を越えた若手作家にフォーカス

12月26日、27日に金沢市の金沢21世紀美術館 シアター21にて、「日中韓学生アニメーションフェスティバル2015」が開催される。イベントでは、日本、中国、韓国の東アジア3か国の最新の短編アニメーションを紹介する。

3泊4日でアニメーター・制作の仕事を徹底的に学ぶ 「アニメーションブートキャンプ2015」募集開始

アニメーション業界での就職を目指す大学生、専門・各種学校生を対象にしたワークショッププログラム「アニメーションブートキャンプ」の合宿版が2015年も開催される。その参加者の募集を開始した。

「アニメ!アニメ!編集長による現代日本のアニメ俯瞰図」 現代映像プロデュース論3月2日開催

東京藝術大学大学院映像研究科の 「馬車道エッジズ 現代映像プロデュース論 2012-2013 〜アニメーションの仕掛人たち〜」の第5回が、3月2日(土)16時~17時半まで同大学院の横浜・馬車道校舎で開催される。

ボンズ・南雅彦氏が語る“オンリーワンのプロダクション”現代映像プロデュース論2月19日開催

ボンズの代表取締役・プロデューサーである南雅彦氏が「オンリーワン’のプロダクションを創る~ボンズの挑戦」と題した講演を行う。2月19日に、横浜の東京藝術大学・馬車道校舎で開催される公開講座 「馬車道エッジズ 現代映像プロデュース論 2012-2013 〜アニメーションの仕掛人たち〜」の第3回だ。

芸大・現代映像プロデュース論1月から横浜でスタート 近藤光氏、南雅彦氏ら

東京藝術大学大学院映像研究科アニメーション専攻が、1月18日より連続講座「現代映像プロデュース論 2012-2013 ~アニメーションの仕掛人たち~」をスタートする。1月から3月まで合計5回、アニメーション関係の5人の講師を招き話を聴く。

「社会批評のメディアとしてのアニメーション」 東京藝大大学院公開講座11月11日開催

東京藝術大学大学院映像研究科アニメーション専攻は、11月11日に馬車道エッジズ「コンテンポラリーアニメーション入門」の第12回講座を横浜の馬車道校舎で開催する。この「コンテンポラリーアニメーション入門」は、2009年から実施されている。