異業種とアニメのビジネスチャンスを知る 「アニメビジネス・パートナーズフォーラム」4月19日開催

一般社団法人日本動画協会が「アニメビジネス・パートナーズフォーラム」のシンポジウムを実施する。アニメ企業と自治体、異業種企業などのビジネスマッチングを目指すために生まれたものだ。

求められる日本アニメ、インターネット配信に中国進出の糸口はあるか 日中パネルディスカッション

「中国におけるデジタルコンテンツのマネタイズ方法」には、A-1 Pictures企画開発本部本部長の三宅将典氏、日本動画協会専務理事の松本悟氏、iQIYI.COM のヤン・シャオシュアン氏、Bilibili動画 董事長のルイ・チェン氏がパネラーとして招かれた。

中国の投資が進む韓国のコンテンツ産業 アジア共同市場形成の未来はあるか

Japan Content Showcase 2015が10月20日から22日までの期間、東京・台場で開催された。22日には日本動画協会主催セミナー『韓国映像コンテンツ産業とアジア』が開かれた。登壇者は韓国コンテンツ振興院 海外市場調査チーム チーム長の金泳徳氏である。

「アニメ産業レポート2015」発売・刊行記念セミナー“国内アニメ産業市場は前年比110%アップ、海外市場は伸び悩み”

2014年のアニメ産業市場動向をまとめた「アニメ産業レポート2015」が刊行された。9月18日には一般社団法人 日本動画協会による「アニメ産業レポート2015」発売・刊行記念セミナーがwest53rd日本閣にて開催された。

制作進行/プロデューサーの仕事がテーマ 南雅彦氏監修、新人・若手向けアニメ業界共同研修

一般社団法人日本動画協会は、そうした制作進行やプロデューサーなどの若手スタッフに向けた人材育成セミナーを9月16日に開催する。「アニメ業界制作人材共同研修(新人・若手編)」とタイトルしたものだ。