ワーナー・オンデマンド 作品イベントのライブ配信開始 今後はアニメイベントも予定

ワーナー・ホーム・ビデオ/デジタル・ディストリビューションが、この6月から独自の映像配信サービス「ワーナー・オンデマンド」のサービス強化に動き出した。ワーナーは6月22日より「ワーナー・オンデマンド」で、同社のプロモーションイベントの配信を新たに開始した。

ワーナー BDを2500円に引き下げ 新作はDVDとセットで

米国大手映画会社ワーナーの日本国内パッケージ事業を行うワーナー・ホーム・ビデオ/デジタル・ディストリビューションは、この4月からBlu-Ray Disc(BD)の発売戦略を大きく変える。4月21日発売される準新作タイトルの価格をこれまでより大幅に安い2500円に引き下げる。

ワーナー SDカードに海外ドラマ 9月16日から発売

ハリウッドメジャーのワーナーグループが、DVDやBlu‐Ray Disc(BD)と異なった映像パッケージメディアで日本市場攻略を狙う。ワーナー エンターテイメント ジャパンは、9月16日からSDカードに映像コンテンツを納めた「MovieSD」の販売を開始した。

ワーナー DCコミックス経営統合発表 コミックス出版社スタジオ傘下へ

ウォルト・ディズニーによる大手コミックス出版社マーベル・エンタテインメントの電撃的な買収発表からおよそ2週間、今度はワーナー・ブラザースがDCコミックス(DC Comics)を経営統合することが明らかになった。9月9日、ワーナー・ブラザース・エンタテインメントは、DCエンタテインメント(DC Entertainment Inc.)を新たに設立し、大手コミックス出版社DCコミックス(DC Comics)を経営統合する。

GyaO大型再編で有料映像販売開始 無料配信には「時かけ」も

今年4月にヤフーの子会社となったGyaOが、そのサービスを全面刷新した。9月7日午後より、GyaOはサイトの全面リニューアルを行い、これまでの黒と赤をベースにしたサイトからより親しみやすいホワイトを基調としたデザインに様変わりした。変わったのはデザインだけでない。GyaOはヤフーグループの映像セクションとしての位置づけを明確にし、ヤフーのポータルサイトからの連動を開始した。一方で、これまでポータルサイトの中にあったYahoo!動画はなくなり、GyaOに統合された。