ドリームワークスアニメ第3Q増収増益に 第3Q単独は減収

米国の大手アニメーション製作会社ドリームワークスアニメーションSKGは、10月27日に2009年第3四半期(09年1月~9月)の決算発表を行った。第3四半期単独では前年同期比で減収減益となったが、第3四半期までの9ヶ月の決算では増収増益となっている。第3四半期までに売上高は前年同期比でおよそ18%増の5億3100万ドル、純利益も18%増の1億750万ドルである。

テニミュ千秋楽公演 全国13箇所ライブ上映 バルト9は全館ジャック

2003年の初舞台から現在まで、累計観客動員数が80万人を超えるほどの人気を誇るミュージカル『テニスの王子様』。その最新作「The Final Match 立海 First feat. 四天宝寺」が7月30日から東京・日本青年館大ホールを皮切りに全国6都市のツアーを開始した。