「シドニアの騎士」から「亜人」、さらにその未来 ポリゴン・ピクチュアズ塩田周三社長に聞く

2014年の『シドニアの騎士』をスタートに、日本での製作に本格参入したポリゴン・ピクチュアズ。なぜいま日本市場なのか、日本から世界はどう目指すのか、デジタルアニメーションの可能性は代表取締役の塩田周三氏にお話を伺った。

「トランスフォーマー プライム」「クローン大戦」 デイタイム・エミー賞 PPI制作2年連続受賞

ポリゴン・ピクチュアズがアニメーション制作を担当した長編フルCGのテレビシリーズ『スター・ウォーズ:クローン・ウォーズ』と『トランスフォーマー プライム』が、第40回デイタイム・エミー賞において、部門最優秀賞を含む5冠を達成した。

「造型監督の仕事」片塰満則 DCEXPOでアニメーションマスタークラス PPIが開催

10月25日から27日まで、東京・日本科学未来館でデジタルコンテンツEXPO (DCEXPO)2012が開催される。2012年も、10月27日10時30分より「アニメーションマスタークラス」が開催される。本年のテーマは、「造型監督の仕事」である。講師は片塰満則さんが務める。