IG タツノコプロの株式一部取得 タカラトミーと連携も

アニメ製作会社プロダクション I.Gは、老舗アニメ製作会社竜の子プロダクション(タツノコプロ)の株式11.2%を取得することを明らかにした。また、プロダクション I.Gとグループ持ち株会社IGポートの代表取締役を務める石川光久氏がタツノコプロの非常勤取締役に就任する。

タカラトミー 中国でプラレールのローカライズド版発売

玩具大手のタカラトミーは、同社の定番商品である鉄道玩具「プラレール」のローカライズド版を商品化した。中国の高速鉄道列車「CRH2型 和諧号」をモデルに開発した「CRH2型 和諧号 ベーシックセット」と「CRH2型 和諧号 スタートセット」を発売する。

ミクロマン ハリウッド映画化?エイブラムス監督で米紙報道

1970年代に一斉風靡した男児向けのフィギュア玩具「ミクロマン」シリーズが、ハリウッドの大作映画になる可能性が出て来た。米国の日刊紙ウォール・ストリート・ジャーナルの11月5日付けの報道によると、『M:i:III』や映画『スター・トレック Star Trek』など相次ぐヒットを飛ばすJ.J. エイブラムス監督が「ミクロマン」の映画化を検討中だという。

アトラス ゴンゾロッソを子会社化 4億6000万円で取得

インデックス・ホールディングスの子会社であるゲーム会社アトラスは、オンラインゲーム会社のゴンゾロッソを子会社化することを発表した。10月29日の取締役会での決議を経て、10月30日付けで中小企業サービス機構から発行済み株式の54.6%を獲した。譲渡価格は4億6000万円、ゴンゾロッソは、アトラスの連結会社となる。

日本おもちゃ大賞に売上絶好調の「ベイブレード」など

日本玩具協会は7月16日から7月19日まで、東京ビッグサイトにて国内最大の玩具見本市東京おもちゃショー2009を開催する。この開催に先立って、優れた玩具を顕彰する日本おもちゃ大賞2009が発表された。
日本おもちゃ大賞は良質で市場性のある玩具開発の活性化、玩具感性の育成などを目的に、2008年に初めて創設された。昨年の発表は大きな反響を巻き起こし、一般からの玩具に対する関心を呼び起すきっかけともなった。

タカラトミー大株主に三菱系ファンド ディーライツとの関係強化

国内大手の玩具会社タカラトミーは、三菱商事、 三菱UFJフィナンシャル・グループと資本提携および事業提携を行うことを発表した。6月10付けで、三菱商事と三菱UFJFGの子会社三菱UFJ証券が設立した投資ファンド丸の内キャピタルからの出資を受け入れる。