海外のコンベンション参加人数増加は、アニメ・マンガ人気のバロメーターか? 第1回

椎名 ゆかり:  文化輸出品としてのマンガ-北米のマンガ事情 第19回-1  海外のコンベンション参加人数増加は、アニメ・マンガ人気のバロメーターか?■ 北米における日本のアニメやマンガのコンベンション

海外のコンベンション参加人数増加は、アニメ・マンガ人気のバロメーターか? 第2回 売上の減少とコンベンション参加人数の増加

椎名 ゆかり: 文化輸出品としてのマンガ-北米のマンガ事情 第19回-2 海外のコンベンション参加人数増加は、アニメ・マンガ人気のバロメーターか? ■ 売上の減少とコンベンション参加人数の増加

海外のコンベンション参加人数増加は、アニメ・マンガ人気のバロメーターか? 第3回 コンベンションの変化

椎名 ゆかり: 文化輸出品としてのマンガ-北米のマンガ事情 第19回-3 海外のコンベンション参加人数増加は、アニメ・マンガ人気のバロメーターか?■ コンベンションの変化

海外のコンベンション参加人数増加は、アニメ・マンガ人気のバロメーターか? 第4回 ANIMEやMANGAに対する受容の変化

椎名 ゆかり: 文化輸出品としてのマンガ-北米のマンガ事情 第19回-4 海外のコンベンション参加人数増加は、アニメ・マンガ人気のバロメーターか?■ ANIMEやMANGAに対する受容の変化

アニメエキスポ2011: 「ファンのための年」は大きな成功に

■ エキビジョンホールは大盛況: 業界にとってポジティブな兆候になるか?  ■ コスプレ、パネル、そして忘れがたいコンサート  7月1日から4日まで、ロサンゼルスで開催されたアニメエキスポは、20周年を迎えた今年を「ファンのための年(the year of the fan)」と定めた。このタイトルは例年以上に多くのファンを動員した