「クール・ジャパンはなぜ嫌われるのか」評 曖昧な言葉の定義と今後の方向性を提示

「クール・ジャパン」とは何かに明確に応えるのが、2014年4月に三原龍太郎が上梓した『クール・ジャパンはなぜ嫌われるか 「熱狂」と「冷笑」を越えて』(中公新書ラクレ)である。本書は「クール・ジャパン」の本質に切り込んだ一冊だ。

電通、博報堂が相次いでクールジャパン支援の専門チーム設立 企業向けサービスを展開

日本の魅力を打ち出したコンテンツ、クリエイティブ、サービスの海外展開を支援するクール・ジャパン推進機構が11月8日に発足、11月25日に営業を開始する。電通、博報堂がこのための企業支援チームを相次いで設立した。