「宇宙ショーへようこそ」 公開前に冒頭22分をテレビ放送

6月26日に全国劇場公開となる長編映画『宇宙ショーへようこそ』が、これまでに劇場プロモーションを行なう。公開に先立つ6月13日、24日の深夜24時から映画の冒頭およそ22分でテレビ放送する。放送は東京地方のUHF局TOKYO MX、

舛成監督が演出技法 立命館が「宇宙ショーへようこそ」

立命館大学、「宇宙ショーへようこそ」のセミナーを開催。舛成監督が演出技法を、落越プロデューサーがスーザン・ボイル起用の舞台裏を大公開。立命館大学映像学部は、5月26日、同、6月26日に公開予定の『宇宙ショーへようこそ』に関し180分にわたるセミナーを開催した。登壇者は『宇宙ショーへようこそ』監督の舛成孝二氏、

アニプレックス 米国でDVDの自社発売スタート

日本のアニメ映像パッケージメーカー アニメプレックスが北米でアニメDVDの自社発売に乗り出す。アニプレックスUSAがこの7月に『天元突破グレンラガン』の2つの劇場版を、自社レーベルにて発売する。7月1日に『紅蓮篇』、7月30日に『螺巌篇』がリリースされる。

『宇宙ショーへようこそ』草の根レベルでPR 立命館大映像学部生が挑戦

『宇宙ショーへようこそ』を草の根レベルでPRせよ!アニプレックスから与えらたミッションに立命館大映像学部生が挑戦!ティザートレイラーも初公開。ベルリン国際映画祭での公式上映についても正式に発表

2009年映像ソフト売上げ前年比6.4%増 アニメ・特撮堅調

1月22日にオリコンが発表した2009年(2008年12月29日~2009年12月27日)の映像ソフト(DVD、Blu-Ray Discなど)市場のマーケットレポートによると、昨年の国内の映像ソフト市場は2737億円となった。2008年の数字を6.4%上回る好調なものとなった。

P2P著作権侵害 10都府県で一斉取締り アニメ・ゲーム・映画・音楽等

11月30日、不正商品対策協議会は、全国10都府県の警察が、ファイル共有ソフトを利用した著作権侵害行為の一斉取締りを行った。10の警察が合わせて10人を取り締まった。著作権を侵害された著作物には、アニメ、ゲームソフト、音楽、洋画、邦画などが含まれる。

「センコロール」宇木敦哉監督、立命館大学で語る

立命館大学映像学部は、9月5日、「キャリアビジョン形成セミナー『センコロール』に見る個人制作アニメからメジャーデビューをする方法」と題し、同作品の試写会ならびに関係者によるトークショーをおこなった。
『センコロール』は講談社アフタヌーン四季賞にて四季大賞を受賞した宇木敦哉氏が個人で制作した30分の劇場用アニメーション。現在、東京の池袋テアトルダイヤ、並びに大阪のテアトル梅田で公開中だ。