水島精二監督「アニメーション監督という仕事~その醍醐味と挑戦」 中野でセミナー開催

2月12日、中野の東京コンテンツインキュベーションセンターセミナーにて「アニメーション監督という仕事~その醍醐味と挑戦」が開催される。ゲストにはアニメーション監督の水島精二さんが招かれる。

日本マンガ学会第14回大会 6月に京都精華大学、京都国際マンガミュージアムで開催

2014年度の日本マンガ学会第14回大会の開催日程が発表された。6月28日に京都精華大学岩倉キャンパス、29日に京都国際マンガミュージアムにて実施される。シンポジウムのテーマは「マンガと震災」(仮称)となる。

文化庁メディア芸術祭 アニメーション部門優秀賞4作品、新人賞3作品

文化庁メディア芸術祭のアニメーション部門は、大賞に14年ぶりの海外作品ユン監督、ローラン・ボアロー監督の『はちみつ色のユン』を選んだ。しかし、大賞以外にも、話題の作品、注目の作品が、優秀賞、新人賞、さらに審査委員会推薦作品に挙がっている。

今年も海外アニーメーション作家3名を招へい 文化庁のアーティスト・イン・レジデンス

海外の若手アニメーション作家を招き、日本に滞在しながら新作アニメーションを制作するプロジェクト「アニメーション・アーティスト・イン・レジデンス東京」の今年の招へいアーティスト3名が決定した。

“アニメジャーナリズム”と“アニメビジネス最前線”がテーマ ABPFが無料ビジネスシンポジウム開催

アニメビジネス・パートナーズフォーラム(ABPF)第3期スタートを記念したオープニングシンポジウム開催される。「メディアが語るアニメ アニメジャーナリズムシンポジウム」、そして「アニメビジネス最前線 アニメ×ゲーム×グッズ=?」である。

東京アニメアワードフェスティバル4日間開催 コンペティション部門は長編と短編の2セクション

東京アニメアワードが、東京アニメアワードフェスティバルに装いを替えて2014年からスタートする。その公式サイトがオープンし、イベントの概要を明らかにしている。東京アニメアワードフェスティバル2014は、2014年3月20日から23日まで4日間開催される。

メディア・映像業界就職セミナー”クリ博ナビ2015″ アニメ関連企業も多数参加

2013年12月15日、21日、22日に、都内の文京学院大学にて「クリ博ナビ2015 メディア・映像業界就職セミナー」が開催される。この就職セミナーは、国内のコンテン関連企業の業界団体VIPO(NPO法人映像産業振興機構)とイマジカデジタルスケープが共催する。

電通、博報堂が相次いでクールジャパン支援の専門チーム設立 企業向けサービスを展開

日本の魅力を打ち出したコンテンツ、クリエイティブ、サービスの海外展開を支援するクール・ジャパン推進機構が11月8日に発足、11月25日に営業を開始する。電通、博報堂がこのための企業支援チームを相次いで設立した。