アニメのゼロ話切りを撲滅! PVイッキ見イベント「つづきみ」はどう生まれ、どう運営されているのか?

近年、TVアニメは毎クール50~60本ほどの作品が放送されている。熱心なアニメファンでも全ての新作を追うことは厳しい状態となっており、キービジュアルなどだけで放送を見ないと切り捨て …

アニメにおける“次世代のウィンドウ戦略”は? アニメ!アニメ!主催ビジネスセミナー開催しました!

普段私たちが見ているアニメは、その多くが製作委員会方式で製作され、これまでBlu-rayやDVDなどのパッケージ収益によって支えられてきました。しかし近年ではその売り上げも下がり続 …

「ホココス」20万人以上が参加する盛況 「WCS in東京」&「ONE PIECE」コスプレコンテスト情報も

11月11日、日本最大規模の歩行者天国コスプレイベント「ホココス ~南大津通歩行者天国COSPLAY~」が、愛知県名古屋市の南大津通歩行者天国、矢場公園、大須商店街などを会場に開催 …

「第5回 新千歳空港国際アニメーション映画祭」閉幕 コンペティション各部門の受賞作品発表など

「第5回 新千歳空港国際アニメーション映画祭」が、2018年11月5日に閉幕。会場ではコンペティション各部門の受賞作品発表など、監督や声優を招いた各プログラムで例年以上の盛り上がり …

アニメの海外進出成功のカギ、それは“確固たる目的”と“安定した作品供給のリソース” 塩田周三らが解説

「クールジャパン」の名の下に、アニメ・マンガ・ゲームを代表とする国産ポップカルチャーコンテンツの海外進出に、政府も近年力を入れている。 そして数多くのアニメ製作スタジオ・クリエイタ …

世界初の声優バスケリーグ「SJ3.LEAGUE」が発足! なぜ“声優×バスケ”なのか? 発表会&公式練習をレポート

8月29日、文京学院大学 本郷キャンパスにて、「声優Jrバスケ3×3(SJ3.LEAGUE)」の発足記者発表会が行われた。世界初となる声優たちによるバスケットボールリーグ …

ポリゴン・ピクチュアズとグリーが資本業務提携 マルチチャネル用コンテンツ共有システム開発へ

デジタルアニメーションスタジオのポリゴン・ピクチュアズとソーシャルゲームプラットフォームを運営するグリーが、ハイエンド3DCG技術基盤の共同開発を目的とする資本業務提携を締結した。 …

マンガアプリ「ピッコマ」待てば¥0、広告なしで実現するマンガ文化への貢献 今夏には動画サービスも

4月17日、電子マンガサービス『ピッコマ』の事業発表会「ピッコマものがたり2018」が開催された。 サービス開始から2年で国内漫画アプリダウンロード数2位に上り詰めた同サービスの発 …

「ポプテピ」神風動画の新メディア発表も「コンテンツ東京2018」のアニメ関連ブースをレポート

4月4日(水)から6日(金)にかけての3日間、東京都港区の東京ビッグサイトにて国内最大規模のコンテンツ関連の展示会「コンテンツ東京2018」が開催された。 ロボットやAI、映像配信 …