成長期に差しかかった中国のアニメビジネス ~2017杭州アニメフェスティバルを訪ねて~ 第2回「IPブームと著作権意識のギャップ」

成長期に差しかかった中国のアニメビジネス 〜2017杭州アニメフェスティバルを訪ねて〜 第2回「IPブームと著作権意識のギャップ」 [増田弘道]   ■民間企業が集うコンベンション …

おたくの好きなモノは何でもある。それがサンディエゴ・コミコンだ!「サンディエゴコミコンレポート2016」-後編-

堺三保(さかいみつやす) 63年大阪生まれ。作家/脚本家/翻訳家/評論家=よろず文筆業。評論・翻訳は、英米の娯楽小説、映画、テレビドラマ、コミックスが専門。テレビアニメのSF設定や …

アクロディア、アプリゲーム「ジャイアントハンマー」中国でアニメ化・配信へ 上海凡事社とライセンス契約

株式会社アクロディアが配信しているアプリ「ジャイアントハンマー~巨人クロニクル~」が、中国市場に向けてサービス提供することを発表した。さらに中国のアニメコンテンツの制作・配信会社、 …

ヒラリーの最大スポンサー ハイム・サバンの軌跡 最終回 パワーレンジャーが日本で注目されない理由

豊永真美:[パワーレンジャーとハイム・サバンが日本で注目されない理由]■メディアも扱いに苦慮■クールジャパン政策でも無視?■ サバンの政治的な動きには関心なし?■サバンを知ることは大事

ヒラリーの最大スポンサー ハイム・サバンの軌跡-5- 政治力なしにコンテンツは普及できない?

豊永真美:[サバンと政治-お互いにどのようなメリットがあるのか]■サバンはヒラリーの最大支援者の一人■ 政治力なしにコンテンツは普及できない?■ 政治家がサバンと付き合うメリットは?■ 日本は表現の自由が担保されている