バトスピ新シーズン「バトルスピリッツ 覇王」 9月に展開開始

 対戦型トレーディングカードゲームと連動するテレビアニメ バトルスピリッツシリーズが、この9月に新シリーズに突入する。9月18日にスタート、毎週日曜日朝7時からテレビ朝日系で放映される『バトルスピリッツ 覇王(ヒーローズ)』だ。
 人気を博した『バトルスピリッツ 少年突破バシン』、『バトルスピリッツ 少年激覇ダン』、『バトルスピリッツ ブレイヴ』に続き、4シーズン目となる。これまで同様に子どもたちに迫力のバトルと冒険を届ける。
 本作の主人公は、13歳、中学一年生の少年 陽昇ハジメ。両親が作ったリアルバトルフィールドで、バトスピの新ワールドチャンピオンの「ヒーロー」になる夢を持つ。作品の世界観は、これまでよりも現代に近くなり、キャラクターが細身になったのが特徴だ。

 この新シリーズのテレビ放映開始と合わせて、トレーディングカードゲームでも新しいラインナップの展開が始まる。9月16日に、Battle Spirits「陽昇ハジメデッキ バーストヒーローズ」が発売される。カード40枚、コア15個からなるこのデッキは、『バトルスピリッツ 覇王』の主人公 陽昇ハジメが使用するものと同じ構成になっている。あたかもテレビの主人公になったかのような気分でバトルが体験出来る。
 また、新システム「バースト」や新エーススピリット「英雄龍ロード・ドラゴン」も収録と、アニメと連動をより強める。年末年始の大型商戦に向けたキラー商品となる。

 バトルスピリッツシリーズは、2008年にバンダイが小学校中学年から高学年をコアターゲットに投入した商品である。男児に人気の対戦型トレーディングカードゲームの新商品として開発された。ゲームデザイナーに米国の著名なデザイナー マイケル・エリオットさんを起用、さらに導入当初よりアニメとの連動が行われたビックプロジェクトである。
 実際に、バトルスピッツは人気を呼び、現在は対戦型トレーディングカードゲームで国内トップ3に入る人気を誇る。4シーズン目突入というシリーズ長期化も、こうした人気を反映したものだ。

バトルスピリッツ「陽昇(ひのぼり)ハジメデッキ バーストヒーローズ」
価格: 1050円(税5%含む)カード40枚・コア15個(青)・ルールマニュアル1冊・プレイシート1枚
発売日: 2011年9月16日(金)
プレイ時間: 約15分
カード種類: 全17種

『バトルスピリッツ 覇王(ヒーローズ)』
名古屋テレビ http://nagoyatv.com/battlespirits_heroes/
サンライズ http://www.sunrise-inc.co.jp/battlespirits4/

【メインスタッフ】
 企画: サンライズ
 原作: 矢立 肇
 監督: 西森 章
 シリーズ構成: 冨岡 淳広
 キャラクターデザイン: ヒラタリョウ
 設定協力: 石田 智子
 スピリットデザイン: 今石 進、丸山 浩
 メカニックデザイン: やまだたかひろ
 美術監督: 中村 典史
 音楽: 瀬川 英史
 アニメーション制作: サンライズ