タカラトミー映画「トランスフォーマー」で売上100億超目指す

(C) 2010 Paramount Pictures Corporation. (R) and/or TM & (C) 2011 TOMY. All Rights Reserved. TM & (R) denote Japan Trademarks.

 玩具大手のタカラトミーは、2011年5月14日より、大型商品「トランスフォーマー ムービーシリーズ」およそ80アイテムを世界約100ヶ国・地域で発売開始する。この発売は今年7月に映画『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』が世界公開されるのに合わせたものだ。
 『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』は、玩具、アニメなどで展開される「トランスフォーマー」の実写映画版の第3作目である。2007年からスタートした大ヒットシリーズの最終作、シリーズ初の3D立体視として、既に大きな注目を集めている。

 「トランスフォーマー」は、タカラ(現タカラトミー)の開発した「ミクロマン」、「ダイアクロン」などをベースに生まれた作品である。そのためタカラトミーによるロボット・フィギュアは定評があり、人気が高い。同社の主要商品のひとつにもなっている。
 今回発売する玩具は、劇中に登場するトランスフォーマーの各種玩具商品である。タカラトミーは武器システム搭載変形玩具「メックテック・シリーズ」、より低価格の変形玩具「サイバーバース・シリーズ」、プラスチックモデル「デュアルモデルキット」の3ラインで、自社売上100億円超を目指す。今期の主力商品の一角を担う。

 「メックテック・シリーズ」では、キャラクターごとに異なる種類の武器が同梱されており、ワンタッチで別の形状の武器に変形したり、武器同士を合体することが可能になっている。互換性やコレクション性を重視した。5月からおよそ50アイテム順次発売する。
 「サイバーバース・シリーズ」は、手のひらサイズでより手頃に楽しめる。7月下旬から約25アイテムを発売する。プラスチックモデルは、6月に2アイテムを国内と一部アジア地域で発売となる。
 また、今回のシリーズよりカードシステムを導入する。商品に同梱されたキャラクターや武器が描かれた「メックテックカード」を利用するとインターネットやモバイル、アミューズメントマシンでデジタルゲームが楽しめる。最新技術を取り入れることで、新たな遊びも提案する。

「トランスフォーマー ムービーシリーズ」 
公式サイト http://tf.takaratomy.co.jp/

映画『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』 
公式サイト http://www.takaratomy.co.jp/

タカラトミー http://www.takaratomy.co.jp/