高橋陽一原作新作アニメ iTunesで世界同時配信

(c)2011 GOLDEN KIDS PRODUCTION COMMITTEE
(c)2011 GOLDEN KIDS PRODUCTION COMMITTEE

 『キャプテン翼』の原作者高橋陽一さんが、世界に向けて新たな作品発信をしている。高橋さんが手掛けた初の児童小説『ゴールデン☆キッズ』が、「ゴールデン・キッズ」製作委員会によりアニメ化され、この1月よりリリースを開始した。
 新作アニメは通常、テレビ放映や劇場公開、OVA発売で初リリースされることが多いが、『ゴールデン☆キッズ』はこれまでになかった展開をする。iTunes App Storeを通じて、日本、北米、ヨーロッパ、オーストラリアなどへ同時配信サービスをしているからだ。
 高橋陽一さんの作品が世界的に人気が高いことから実現した。作品は日本語版のほか、英語吹替版、さらにポルトガル語、スペイン語の字幕対応もする。こうした国際的な取り組み、App Storeを通じて日本の新作アニメを世界同時配信する試みは本作が初である。 

 そうした画期的なサービスをより多の人に楽しんで貰うため、4月23日より第1話(約10分)の無料配信を開始した。それに伴い、1話あたりの配信料の改定も実施する。これまで1話350円だったが、第1話無料、第2話(約13分)115円となった。第3話以降も1話115円で提供する予定だ。
 日本以外の国でも、0.99米国ドル、0.99カナダドル、1.19豪ドル、0.79ユーロ、0.59ポンドとお手頃価格導入する。価格改定で、作品の人気が広がりそうだ。

 『ゴールデン☆キッズ』は、高橋陽一さんが、2008年に全4巻で発表した。合計で20万部発行と人気を集めた。
 物語は弱小少年サッカーチーム黄金台団地FC「ゴールデン・キッズ」が舞台。弱いながらもチームの勝利を信じるチームキャプテンの北川剛流とその仲間の活躍を描く。

『ゴールデン☆キッズ』
公式サイト http://www.goldenkids.jp/
App Store  http://itunes.apple.com/jp/app/goldenkids/id409967252?mt=8&ls=1

原作: 高橋陽一
配信・販売: App Storeで無料アプリをダウンロードし作品を購入
製作: アニメ「ゴールデン・キッズ」製作委員会

[スタッフ]
 監督: 浜名孝行
 キャラクターデザイン・総作画監督: 澤田譲治
 シリーズ構成: 吉田玲子
 美術監督: 川口正明
 撮影監督: だいけんいち
 音楽: 長岡成貢
 音楽プロデューサー: 池畑伸人
 音響監督: 平光琢也
 エグゼクティブプロデューサー: 小池賢太郎・黒木敬七
 プロデューサー: 山田周・森田俊昭
 アニメーションプロデューサー: 菅野和人

(c)2011 GOLDEN KIDS PRODUCTION COMMITTEE
(c)2011 GOLDEN KIDS PRODUCTION COMMITTEE