米大手日本アニメ会社3社が新会社設立

 米国の日本アニメのプロデュースとディストリビュートを行う大手3社ADV Films, Inc.、Funimation Productions LTD、 Geneon Entertainment (USA) Incがアニメの発展とマーケティングのために共同で新会社の設立をすると発表した。

 この発表はフランス・カンヌで開催されている世界的なコンテンツマーケットのMIPCOM会場にて3社共同でなされた。3社は高品質なアニメの普及、発展を強調しているが具体的なビジネスについては触れることがなく、資本関係などの詳細も不明である。
 しかし、3社は米国の日本アニメの流通におけるトップ3社である点は重要である。米国のビデオグラム(ビデオ、DVD)のマーケットにおける3社の市場シェアは合計すると70%にまで達する。3社の新会社の目的がなんであれ、3社が協力して何らかのビジネスを行うのであれば、日本アニメ作品を供給する日本企業にとっても、ビデオグラムの販売を行う小売店に対しても無視出来ない存在になるだろう。