アニメ業界デジタルワークス入門 本年もTAFで開催 

 日本動画協会は、アニメ業界のうちデジタル分野の仕事に興味をある学生を対象とした業界入門セミナー「第4回アニメ業界デジタルワークス入門セミナー ~デジタルアニメ制作を目指す君へ~」を開催する。3月26日に、東京国際アニメフェア2011内のセミナールームを会場とする。

 デジタルワークス入門は、手描きのアニメーターなどに較べて、アニメ制作の中での仕事が見え難いデジタル制作の仕事を紹介するものである。仕事を知って貰うことで、デジタルを学ぶ学生の今後の進路の一助になることを目指す。
 毎年、東京国際アニメフェアの時期に合わせて開催している。実際に現場で働くスタッフが、仕事の様子を紹介することで、例年好評を博している。

 本年も業界のデジタル分野から、様々な作品で活躍するスタッフが講師となる。株式会社サテライトの八木下浩史氏はCGIディレクターとして、株式会社グラフィニカの藤黒素子氏はVFXマネージャーを担当する。いずれも業界内では注目のスタジオだけに、その話も興味深いものとなるに違いない。普段なかなか聞けない話も質問出来そうだ。
 セミナーは3月26日に2回開催、定員は各回50名となる。受講料は無料となるが、事前に申込が必要となる。内容はアニメ業界に興味のある学生を対象とするが、アニメ教育関係者や制作会社の関係者も申込み可能となっている。

『第4回アニメ業界デジタルワークス入門セミナー ~デジタルアニメ制作を目指す君へ~』

主催: 一般社団法人日本動画協会
募集対象: アニメ業界に興味をお持ちの学生、アニメ教育関係者、制作会社関係者
開催日: 3月26日(土) 2回講演
開催会場: 東京国際アニメフェア2011会場内
受講料: 無料
定員: 各回50名

[講師]
八木下浩史  (CGIディレクター/株式会社サテライト)
藤黒素子 (VFXマネージャー/株式会社グラフィニカ)

1. 応募方法   
e-mailのみでの受付となります。
下記内容を記入の上、申し込みください。
件名: アニメ業界デジタルワークス入門セミナー参加希望
本文:
 ①希望時間枠(12:30~/15:00~)
 ②お名前(フリガナも記入)
 ③性別
 ④年齢
 ⑤学校名(所属名)
 ⑥住所
 ⑦電話番号
 ⑧講師に質問してみたいこと
送付先 : office@aja.gr.jp

受講通知: 受付確認の後、応募者にメールにて連絡。
応募締切: 3月21日(月)まで
□定員に達した場合は日本動画協会公式HP(http://www.aja.gr.jp)にて案内します。又、その時点を以って、応募は締め切りますので、予めご了承下さい。
□送信された個人情報は日本動画協会が責任のもと管理し、セミナーの連絡以外には使用しません。
2.
募集対象
アニメ業界に興味のある学生/アニメ教育関係者/アニメ業界関係者
3. 主な内容
① アニメ業界と他業種(例:ゲーム・携帯コンテンツなど)との仕事の違い
② 2Dワーク(撮影・エフェクト)と3DCGワーク(モデリング・モーション)の役割分担
③ スタジオの作業風景および環境レポート
④ アニメ業界の求人状況や採用の実態