アニメ「バトルスピリッツ」新キャラで第2シーズン突入

BS01
(c)サンライズ・メ~テレ

 新世代型トレーディングカードゲームとして子供たちの間で人気の『Battle Spirits』が、今年9月より第2シーズンに突入する。第2シーズン開始に合わせ、カードゲームに連動するテレビアニメシリーズも新シリーズがスタートする。
 9月13日から毎週日曜日朝7時からテレビ朝日系で放映される『バトルスピリッツ 少年激覇ダン』である。新シリーズは現在の『バトルスピリッツ 少年突破バシン』とは異なる世界観を持ち、キャラクターも一新して展開する。

 この『バトルスピリッツ 少年激覇ダン』の制作発表会が、7月16日、東京ビッグサイトで開催された日本最大の玩具見本市東京おもちゃー2009で行われた。制作発表会では、完成したばかりという『バトルスピリッツ 少年激覇ダン』の最新映像が紹介され注目を浴びた。
 また、メ~テレの番組プロデューサーである福嶋プロデューサー、西森章監督、そして声優陣 ダン役の大浦冬華さん、そのライバルであるユウキ役櫻井孝宏さん、ダンの親友ズングリー役の洞内愛さん、婚活中の魔女マギサ役の雪野五月さんが登場し、番組の魅力を語った。

BS2 西森章監督は今回の『少年激覇ダン』について、これまでの子供番組は枠に嵌ることが多かったが、そうした枠に捉われない制作を行うという、大人でも楽しめるぐらいを目指すとした。
 番組の見所として3Dアニメーションのカメラワークを挙げた。今のアニメはメカやモンスターは3Dで当たり前、そこで今回はカメラワークを工夫して、バトルシーンを盛り上げるという。

 『少年激覇ダン』では前作と異なり、物語の舞台が「異界 グランロロ」に移される。カードバトルのスピリットが実体化する世界という設定だ。それだけにステージで紹介された映像のバトルシーンも、異形のスピリットとスピリットの派手なアクションバトルになっていた。これまでに以上にバトルがパワーアップする。
 それでも監督は、「今回のPVはかなり出し惜しみをしています。第1話を観ればもっともっと驚くはず」と自信をみせる。秋の放映が待ち遠しくなりそうだ。

    BS3    

 声優陣は、実はこのステージ当日に初めて自らの演じるキャラクターの説明を受けたという。このためキャラクター、映像は、他の人と同様に、新鮮な気持ちで受け入れていた。
 大浦冬華さんは主人公ダンについて、「熱血な少年と思ったら、監督からは普通の少年で演じてくださいと言われた」と話す。そして、「とにかく凄い、面白そう」とキャラクターと映像に魅入っていた。

 このほかステージでは、ゲームデザイン原案を手掛けた世界的なカードゲームデザイナーのマイケル・エリオットさんが登場した。今年8月から北米展開が決定したことや、新しく投入されるカードのコンセプトなどを明らかにした。
 さらに2つのゲームソフトの発売決定など、幅広いメディア展開を行う『バトルスピリッツ』に相応しい盛り沢山の情報のステージとなった。

BS4       

アニメ『バトルスピリッツ』 公式サイト 
http://www.nagoyatv.com/battlespirits/index.sms

バトルスピリッツ 少年激覇ダン 

【スタッフ】
 企画: サンライズ
 監督: 西森 章
 シリーズ構成: 冨岡淳広 
 キャラクター原案: 剛田チーズ 
 キャラクターデザイン: 湯本佳典
 アニメーション制作: サンライズ
 制作: メ~テレ、サンライズ、ADK

【キャスト】
 馬神 弾(バシン ダン: 大浦冬華
 百瀬勇貴(モモセ ユウキ): 櫻井孝宏
 百瀬華実(モモセ カジツ): 本多陽子
 クラッキー レイ : 小野大輔
 硯 英斗(スズリ ヒデト): 岡本信彦
 ヴィオレ魔ゐ(ヴィオレ マイ): 川澄綾子
 ズングリー: 洞内 愛
 マギサ: 雪野五月