国際玩具協会の年次総会 4月に東京で開催

 日本玩具協会は、国際玩具協会(International Council of Toy Industries: ICTC)の主催する第37回年次総会を誘致し、本年4月3日から5日まで東京・グランドプリンスホテル高輪にて開催する。ICTCの年次総会は、世界各国の玩具業界の関係者が集まり、玩具を取り巻く情報の交換し、共通の問題を考える。
 カンファレンスでは世界経済と玩具業界の未来をはじめ、玩具に関連したテーマを議論する。本年は特に子どもの健康と安全にフォーカスし、また国際的な安全基準、環境問題、エネルギー問題なども取り上げる予定である。さらに広告やマーケティングと関わりもテーマとする。

 ICTCは、各国の玩具協会を束ねる国際組織として1975年にスタートした。日本のほか米国、カナダ、フランス、ドイツ、英国、中国、台湾、香港、ブラジルなど世界20ヶ国・地域が参加する。
 日本玩具協会は日本の玩具産業の振興を目的に、1967年に設立された。国内の主要な玩具会社、玩具関連企業が参加する。
 日本玩具協会は、国内最大の玩具見本市である東京おもちゃショーも開催する。2011年6月に開催される東京おもちゃショーは、今年50周年、50回の節目を迎える。国際的なカンファレンスの招致、開催は、こうした記念すべき年にとっても意義の深いものになるに違いない。

国際玩具協会(International Council of Toy Industries:ICTC)
http://www.toy-icti.org/
第37回 国際玩具協会
http://www.ictimeeting.org/

日本玩具協会 http://www.toys.or.jp/