伊藤忠 北米で日本マンガ配信12月24日スタート 

 伊藤忠商事は2010年12月24日より、北米向けの電子書籍・マンガ配信事業をスタートした。伊藤忠商事とIT事業を手がける同社の北米現地法人ITOCHU Technology, Inc.(ITT)が共同で展開する。
 デジタル配信の第1弾は、北米でも人気の高い日本マンガの英語翻訳タイトルとなる。総合コミック書店型アプリ「GET YOUR COMIC」をiPhone端末向けに提供し、iPhoneユーザーに日本の様々なマンガタイトルを提供する。伊藤忠商事が国内作品の調達を行い、ITI社がシステム開発とコンテンツ配信を担当する。

 配信事業で最も重要となる作品ラインナップは、石ノ森章太郎作品の権利元である石森プロや、ハーレクインコミックスのソフトバンク クリエイティブ、さらに竹書房が加わる。さらに電子書籍取次のモバイルブック・ジェーピーを通じて、少年画報社、イースト・プレスなどの作品も含めて約30タイトルが並ぶ。
 伊藤忠が出資を行なっている石森プロをはじめ、幅広いラインナップが目指される。今後は日本のマンガだけでなく、海外のコミックスも含めてタイトル数を拡大していく。国内外の企業の新たな参入が相次ぐ北米のマンガ・コミックス配信の有力プレイヤーのひとつになりそうだ。

 主な配信タイトルには、石ノ森章太郎さんの『サイボーグ009』、『仮面ライダー』、『人造人間キカイダー』といった数々の名作がある。石ノ森さんの作品は北米地域ではまだまだ本格的に紹介されていないため、注目を集めそうだ。
 また、ソフトバンク クリエイティブのハーレクインコミックスは、カナダの出版社の人気恋愛小説シリーズ ハーレクインを日本でマンガ化したものだ。高いブランド力と日本のマンガが結びつき、国内では電子書籍の隠れたベストセラーになっている。新たな文化融合が、北米にどう受け入れられるかも鍵になる。このほか いがらし みきお さんの『ぼのぼの』(竹書房)などが揃えられる。

 伊藤忠商事は米国の電子書籍市場は2008年の1億1300万ドルから2009年には3億1300万ドルと急速に拡大しており、今後もさらに成長が見込まれるとする。なかでも日本マンガに対する注目が高いとし、北米電子書籍市場での事業に乗り出した。
 同社は今後さらに携帯端末向けのビジネス構築を進める方針である。iPhone以外の端末、プラットフォームにもマンガ配信は広がりそうだ。さらに北米から南米、ヨーロッパへの事業展開も目指す。

GET YOUR COMIC
http://www.getyourcomic.com/
サービス対象:  iPhone端末(今後順次拡大)
料金体系: 有料コンテンツ 0.99ドル~ ※試読無料コンテンツ有

伊藤忠商事 http://www.itochu.co.jp/
ITOCHU Technology, Inc.http://www.itochu.net/