最新の3D映像を一挙上映 横浜で「Quality 3D」

 12月9日に、3D立体視コンテンツを集めた劇場上映会&トーク「3Dスペシャル2010  Quality 3D」が横浜・ワーナー・マイカル・シネマズ みなとみらいにて開催される。
 イベントは12月8日から10日まで、パシフィコ横浜で3D関連のビジネスイベント立体Expo2010にあわせたものだ。3Dに関心が集まる時期に国内外の最新映像、話題作を集め、専門家のトークを交えて、紹介する。イベントの対象は映像制作や配給・放送関係者、クリエイターなどとしている。

 上映作品はこの冬公開の話題大作映画『TORON LEGACY』、音楽ライブの3D化で世界的に注目を浴びた『U2 3D』、3D立体視インスタレーション『DAWN』などからである。また、専門家として3D映像分野に詳しい大口孝之さんがゲストとなり、3Dの動向について解説を行う。
 時間は12月9日18時半から20時半のおよそ2時間、入場料は前売り3500円、当日4000円、専用ウェブサイトで予約を受付ける。また、立体Expo会場にてチケット販売ブースも設ける。

 立体Expo2010は、3D分野の産業展示会で、関連機器やデバイスの開発・生産、テクノロジー、映像コンテンツを集めた国際展示会である。映像産業の発展と最新の技術や動向を紹介する。
 2010年は3D立体視が俄かに注目を浴びた年だ。映画、テレビ、映画、アニメーション、スポーツとあらゆるシーンで3Dの実用が一挙に花開いている。3D元年となった2010年の終わりを飾るに相応しいイベントだ。

「3Dスペシャル2010  Quality 3D」
http://quality3d.jp

日時: 12月9日(木) 開場18:00 開演18:30 終了20:30
ゲスト: 大口孝之(映像クリエイター/ジャーナリスト)予定
会場: ワーナー・マイカル・シネマズ みなとみらい スクリーン1
[上映予定作品]
劇場公開映画・大型映像作品のトレイラー、短編作品ほか
「TRON LEGACY」、「U23D」、「DAWN」など
人数: 200名
入場料: 前売 3500円 当日 4000円
主催: デジタル・キャンプ
      
立体Expo2010  http://www.adcom-media.co.jp/3Dexpo/