未就学児に人気のキャラクター「食パンミミー」がアニメ化

(c)アニメ食パンミミー製作委員会

 未就学児に向けたキャラクター『食パンミミー』がアニメ化され、2010年10月より朝日放送でテレビ放映を開始する。キャラクターの特性を活かしたミニ番組で、月曜日から金曜日までの19時前に放映される。
 『食パンミミー』は、主婦と生活社が発刊するキャラクター雑誌「ね~ね」、「キャラさがしランド」に シマモリナツコさんが連載している。雑誌は未就学児に愛される様々なキャラクターが登場し、『食パンミミー』はその中でも高い人気を得ている。今回は雑誌を飛び出して、テレビで活躍する。子どもたちとお母さん人気を集めそうだ。

 『食パンミミー』は、天然酵母ママから生まれた、オシャレが大好きな6枚切り食パンのすえっ子。作品ではミミーを主人公にその仲間たちの、かわいく、楽しく、そしてちょっとシュールなストーリーが展開する。
 作品は絵本『食パンミミー 食べごろだけど食べちゃダメ!』も発売されており、このほかぬいぐるみや雑貨、アミューズメント、携帯デコメなど幅広い商品が現在展開されている。また雪印乳業「ネオソフト」ともコラボレーションするなど、様々な場所で活躍する。アニメ化でキャラクターの認知度が広まれば、さらにキャラクターの活用が広がりそうだ。

 アニメ制作は『うんこさん』などのフラッシュを利用したミニ番組に実績がある勝鬨スタジオが、手掛ける。また、主人公のミミーを『D.C.~ダ・カーポ~』朝倉音夢役などので人気が高い野川さくらさんが演じるのも注目だ。

「ね~ね~」 http://www.shufu.co.jp/magazine/nene/

『食パンミミー』
2010年10月から朝日放送にて毎週(月)~(金)19時ちょっと前放送

[キャスト]
ミミー: 野川さくら
バタちゃん: 後藤沙緒里
ハミィ: 宮崎羽衣
プチトマちゃん: 富岡美沙子
ナレーター: 森嶋秀太

[スタッフ]
原作: シマモリナツコ
アニメ制作: 勝鬨スタジオ
製作・著作: アニメ食パンミミー製作委員会