「ごちうさ」「SAO」らが秋葉原を盛り上げる 主要施設のイベント・地域の300店舗とコラボする“夏葉原”開催

東京・秋葉原の各主要施設のイベント、および地域の300店舗以上がアニメ・ゲームなどとコラボする企画「夏葉原2019」が、7月5日~8月13日の約1ヶ月にわたって開催されることがわかった。コラボ作品として『とある科学の一方通行』『ロード・エルメロイII世の事件簿』『ご注文はうさぎですか??』『イケメンシリーズ』『この素晴らしい世界に祝福を!』『ソードアート・オンライン』などのタイトルが並ぶほか、DJ KOOも参加する予定だ。

秋葉原エリアでは毎年、国内外から人が多く集まる夏休み期間中に、イベントホールや各施設・店舗で様々なイベントが開催されている。
「夏葉原」はそんな秋葉原エリアに点在するイベントを繋ぎ、街全体の参加で活性化を目指す夏のイベントPR企画で、昨年の開催時はのべ16万人という来場者を記録した。

「夏葉原2019」として開催される今年は、7月5日よりスタートする「秋葉原電気街まつり」を皮切りに、8月半ばの「神田明神納涼祭」の翌日まで約1ヶ月半にわたって、スペシャルサイトを立ち上げてイベントを告知。
イベントホールや商業施設などの大規模イベント以外にも、秋葉原で店舗を構えている様々な業種の約300店舗が参加し、本イベントを網羅したオリジナルMAPやノベルティ配布、アニメコラボスタンプラリーなどでイベント全体を盛り上げていく。

また秋葉原は自作PCの聖地でもあるということで、期間中には新しい形のe-sports競技大会「AKIHABARA KANDA MYOUJINCUP」を実施。
今年は新たに「秋葉原電気街まつり」や「アキバ・トリム」などのイベント・施設も参加し、コラボキャラも昨年の4タイトルから6タイトル+1に増えたことで、より「サブカルチャーの発信地」「最先端文化・情報発信の街」としての秋葉原の魅力発信に磨きがかかることになった。

「夏葉原2019」は7月5日~8月13日の期間、秋葉原エリアの約300店舗にて開催予定。詳細は公式サイトまで。

[仲瀬 コウタロウ]

「夏葉原2019」
http://natsuhabara.com/

開催期間:2019年7月5日(金)~8月13日(火)
開催場所:秋葉原エリアの約300店舗
メインイベント:秋葉原電気街まつり 7月5日(金)~8月12日(月・祝)
神田明神 納涼祭 8月9日(金)~8月11日(日)
スチームパーク(秋葉原UDX) 7月6日(土)・7日(日)
UDX夏祭り(秋葉原UDX) 8月2日(金)~4日(日)
アキバ大好き!祭り(ベルサール「秋葉原)8月4日(日)
夏のイケメントレカ in AKIBA TORIM 8月9日(金)・10日(土)
AKIHABARA KANDA MYOUJIN CUP 7月12日(金)~8月11日(日)
入場料:無料(一部有料)