「進撃の巨人」WIT STUDIOが“Anime EXPO 2019”参加へ 「エヴァ」貞本義行ら登壇のパネルトーク開催

『進撃の巨人』や『魔法使いの嫁』で知られるアニメ制作会社WIT STUDIOが、アメリカ・ロサンゼルスで開催される北米最大のアニメコンペティション「Anime EXPO 2019」(7月4日~7月7日)に参加することがわかった。
和田丈嗣代表取締役社長ほか鏑木ひろ、古沢良太、貞本義行らが登壇するパネルトークなどで、全世界のアニメファンに素晴らしい体験を届ける構えだ。

WIT STUDIOは「Anime EXPO 2019」において、「WIT STUDIO featuring Ani-Sta」と銘打ったパネルを開催。“アニメスタジオとアニメファンをつなぐ”という「アニスタ」のコンセプトのまま、コンペティションに参加する全てのアニメファンに心からの感謝を伝えていく。

またパネルに登壇するゲストには、『君に届け』『鬼灯の冷徹』『91days』の演出・監督を担当した鏑木ひろ、映画『コンフィデンスマンJP』が大ヒット中の脚本家・古沢良太、『新世紀エヴァンゲリオン』『不思議の海のナディア』のキャラクターデザインを手掛けた貞本義行、そしてWIT STUDIO代表取締役社長にしてプロデューサーの和田丈嗣が名を連ねた。
それぞれの業界の第一線で活躍するメンバーが集結することで、アニメと実写、所属スタジオ、参加作品の垣根を超えたスペシャルなトークが繰り広げられることになるだろう。

「WIT STUDIO featuring Ani-Sta」は「Anime EXPO 2019」にて、7月4日の10時30分~11時30分に開催予定。参加方法は「Anime EXPO 2019」公式サイトにて確認を。

[仲瀬 コウタロウ]

「Anime EXPO 2019」公式サイト
http://www.anime-expo.org/

「WIT STUDIO featuring Ani-Sta」
開催日時:2019年7月4日(木)10:30am~11:30am
会場:JWMarriott Platinum Ballroom
登壇ゲスト:鏑木ひろ、古沢良太、貞本義行、和田丈嗣(五十音順/敬称略)

「Anime EXPO 2019」
開催期間:2019年7月4日(木)~2019年7月7日(日)
会場:ロサンゼルス・コンベンションセンター
JWMarriott Platinum Ballroom