アニメで仕事したい若者向け! “出版社・メーカー・スタジオ”講師3名登壇「アニメ業界就職講義」5月開催


アニメ業界での就職を志望する若者を対象とした「アニメ業界就職講義 vol1『アニメ業界入門 -出版社・メーカー・アニメスタジオ-』」が5月12日に開催。ワーナー・ブラザーズ、ウィットスタジオ、 KADOKAWAから講師を招く、一日限りの特別講義となる。主催はアニメ業界に特化した新卒就職支援事業を展開するワクワークだ。

「アニメ業界就職講義」は、就職活動ルールの撤廃に伴い、学生に対して通年でアニメ業界の情報を発信し続ける必要性を感じているワクワークが、より多くの求職者にコンテンツ業界で就職することを身近に感じてもらうべく、今年度から毎月開催していくもの。

第一回目となる今回は「アニメ業界入門 -出版社・メーカー・アニメスタジオ-」がテーマ。
アニメ作品の企画立ち上げから映像作品として完成するまでを含む、アニメ業界の仕事を横断的に取り上げる。

当日は登壇者として、ワーナー・ブラザーズ・ジャパンから川瀬浩平プロデューサー、ウィットスタジオから和田丈嗣代表取締役社長、KADOKAWAからアライブ編集部・赤坂泰基を招聘。
アニメ業界におけるメーカー、アニメスタジオ、出版社について、それぞれの役割や登壇者の仕事内容を含めた講義を実施していく。

アニメ業界の最終的な成果物である映像作品が、どのような工程を経て、どういった職種の仕事が関わることで出来上がっているのか。
その理解を深めるとともに、今後仕事として同業界に関わる上で必要とされるスキルや就職後のキャリアステップなどについても、知識を得る貴重なチャンスとなるだろう。

イベントの参加対象者は、2021年3月卒業見込みの学生と2020年3月卒業見込みの学生、そして第2新卒者を含む、今後コンテンツ業界で働くことに興味を持っている全ての若者となる。
参加費は1000円で、定員は最大50名を予定。参加申し込みは「Peatix」の事前予約ページまで。

アニメ業界就職講義 vol1「アニメ業界入門 -出版社・メーカー・アニメスタジオ-」
開催日:2019年5月12日(日)
開催時間:15時00分~17時00分を予定
会場:DMM.make AKIBA
登壇者:ワーナー・ブラザーズ・ジャパン プロデューサー 川瀬浩平氏
ウィットスタジオ 代表取締役社長 和田丈嗣氏
KADOKAWA アライブ編集部 赤坂泰基氏
定員:最大50名を予定
参加対象:2021年3月卒業見込みの学生、2020年3月卒業見込みの学生、第二新卒の方々を含 む、今後アニメ業界・ゲーム業界で働くことに興味を持っている全ての若者
参加費:1000円
当日の服装:自由(私服を推奨)
参加方法:「Peatix」より事前予約をお願い致します。