フジテレビ、BL特化のアニメレーベル「BLUE LYNX」設立 三浦しをん×丹地陽⼦による記念コラボストーリー公開

株式会社フジテレビジョンが、BL(ボーイズラブ)に特化したアニメレーベル「BLUE LYNX(ブルーリンクス)」の設立を発表。同レーベルは劇場アニメ中心に制作を行うという。また設立と第1作目始動を記念して、小説家・三浦しをん×イラストレーター・丹地陽⼦によるイラストショートストーリーが公開された。

「BLUE LYNX」の記念すべき第1作目は、⼈気BLコミックの劇場アニメ化。注目のそのタイトルは、4月26日12時に公式サイト、及び公式Twitterにて発表を予定している。
この第1作目発表を記念して、公式サイトでは『⾈を編む』『⾵が強く吹いている』などで知られる小説家・三浦しをんと、装丁を中⼼に活躍するイラストレーター・丹地陽⼦のコラボによるカウントダウンイラストショートストーリー『⽉光はきみのささやき』が公開。同ストーリーは4月26日までの間、毎日1枚ずつ(合計4枚)の追加を予定しており、現時点ではキービジュアルと1枚目のストーリーが掲載中だ。

[小野瀬 太一朗]

「BLUE LYNX」公式サイト
http://bluelynx-label.com/

「BLUE LYNX」公式Twitter
https://twitter.com/bluelynx