「JASRAC」浅石理事長が著作権・楽曲利用の正しい知識を解説 「JASRACのラスボスだけど何か質問ある?」放送

「JASRAC」理事長・浅石道夫が著作権や楽曲利用について解説する番組『JASRACのラスボスだけど何か質問ある? JASRAC理事長×ねじ式×buzzG』が、2019年3月23日に「ニコニコ生放送」にて配信決定。同番組では、既に「JASRAC」を使いこなしているというボカロP・ねじ式、最近「JASRAC」に興味を持ち始めたボカロP・buzzGらを招き、同人作曲家に嬉しい新ルールなどが語られる。

「JASRAC」といえば、社交場(ライブハウスなど)や楽器教室での楽曲使用料、利用曲目収集を目的とする統計学に基づくサンプリング調査など、何かと話題に上ることの多い一般社団法人。
本番組では浅石理事長自らが、「自分の楽曲を同人CDに入れる場合、1000枚以下なら著作権使用料が発生しない」「自分の楽曲をライブで演奏する場合、ライブ売り上げが400万円以下なら著作権使用料が発生しない」などのあまり知られていない新ルールを解説していく。

また、番組内では「JASRAC」に対し、コンテンツ投稿サイト「ピアプロ」とクリエイター創作活動支援サイト「ニコニ・コモンズ」において、楽曲の使用料が無料になるよう「日本ネットクリエイター協会」理事・仁平淳宏が直談判。回答は「ニコニコ超会議2019」内、「JNCA」ブース内のトークステージにて行われる予定だ。

『JASRACのラスボスだけど何か質問ある? JASRAC理事長×ねじ式×buzzG』は、3月23日19時~21時に「ニコニコ生放送」にて配信。

[水上 美晴]

『JASRACのラスボスだけど何か質問ある? JASRAC理事長×ねじ式×buzzG』
https://live.nicovideo.jp/watch/lv318973705

■番組詳細
放送日時:3月23日(土)19時00分~21時00分

司会  :仁平淳宏(日本ネットクリエイター協会 理事)
出演者 :浅石道夫 (JASRAC理事長)、ねじ式(ボカロP)、buzzG(ボカロP)