WOWOW、1時間の新アニメ枠“アニメプライム”4月スタート 第1弾放送作品は「この音とまれ!」ほか

BSデジタル放送のWOWOWが、2019年4月より新作アニメーションの放送枠を1時間に拡大。毎週水曜日深夜0時より、「アニメプライム」枠として新作アニメを2作連続、1時間枠で放送することを発表した。深夜0時~0時30分は、無料放送として実施する。

WOWOWは、2016年4月から毎週金曜21時30分からの新作アニメーション放送枠「アニメプレミア」を展開しており、『文豪ストレイドッグス』『SSSS.GRIDMAN』『エガオノダイカ』などを放送してきた。「アニメプライム」は同枠を拡大・移動する形で新設される放送枠だ。

「アニメプライム」枠の第1弾作品となるのは、4月10日より放送開始のTVアニメ『この音とまれ!』。原作は集英社「ジャンプSQ.」にて連載中の同名コミック。廃部寸前の時瀬高校箏曲部を舞台に、部員たちが箏の音と紡ぐ青春学園物語を描く。

なお、2019年4月からの「アニメプライム」枠では、0時30分からも新作アニメが放送決定。そのタイトルは後日発表される。

「WOWOW」公式サイト
https://www.wowow.co.jp/

[松本 翼]

TVアニメ『この音とまれ!』ティザービジュアル
(C)アミュー/集英社・この音とまれ!製作委員会