「プロメア」ほか“劇場アニメ”にスポット! 大阪で「アニメカーニバル」が開催決定

「おおさかシネマフェスティバル」前夜祭『アニメカーニバル』

日本の劇場アニメに特化したお祭り「アニメカーニバル」が、「おおさかシネマフェスティバル」(3月3日開催)の前夜祭として3月2日に開催されることがわかった。記念すべき第1回は、周年の節目を迎えた劇場アニメを中心とする三部構成で、『デ・ジ・キャラット』『劇場版銀河鉄道999』『プロメア』を取り上げる。

「アニメカーニバル」は、大阪の映画産業の充実・拡大と文化活動の活性化を図る映画祭として約40年あまり続いている「おおさかシネマフェスティバル」において、アニメイベントの少ない大阪を盛り上げるべく企画されたもの。
記念すべき第1回は、周年の節目を迎えた劇場アニメを中心に声優やクリエイターなどをゲストに迎える、ここでしか楽しめないスペシャルイベントとなる。

第1部では、「ゲーマーズ」のキャラクターとして誕生した『デ・ジ・キャラット』の生誕20周年を記念して、声優スペシャルトークショーを開催。
声優の真田アサミ(でじこ役)と氷上恭子(うさだ役)、劇場アニメ『デ・ジ・キャラット』監督の桜井弘明のマル秘トークが見どころとなるほか、2001年公開の劇場アニメ『Di Gi Charat~星の旅~』も楽しめる。

第2部では、40年前の1979年に公開され、同年の邦画興行収益第1位となる16億5千万円を売り上げた劇場アニメ『銀河鉄道999』を、大画面のスクリーンで35mmフィルムにて上映。
声優トークショーでは野沢雅子(星野鉄郎役)のマル秘トーク映像を上映するとともに、麻上洋子(ガラスのクレア役)をゲストに迎えて当時の秘話を聞いていく。

第3部では、『天元突破グレンラガン』や『キルラキル』の今石洋之監督×脚本・中島かずきのコンビが手掛けた完全オリジナル劇場アニメ『プロメア』を紹介。
中島とTRIGGERの若林広海をスペシャルゲストに迎え、キャラクターの魅力やストーリーの見どころを最新情報とともに掘り下げる。

チケットは各回3,500円(税込)で、アニメイトオンラインショップにて販売中。詳細は公式サイトまで。

「アニメカーニバル」
【日時】2019年3月2日(土)開場/11:30、開演/12:00
【場所】ホテル エルセラーン大阪/エルセラーンホール(5F)
【チケット発売】各回 3,500円(税込)アニメイトオンラインショップにて販売中
【スケジュール】
第一部 12:00~ 「デ・ジ・キャラット」20周年記念企画 声優スペシャルトークショー
第二部 14:00~ 「劇場版銀河鉄道999」(1979年公開)40周年記念企画 上映会イベント
第三部 18:00~ 映画「プロメア」公開記念企画 中島かずきさんスペシャルトークショー

[仲瀬 コウタロウ]
公式サイト
http://oocf-net.main.jp/anime/