第十三回「声優アワード」授賞式が2019年3月開催 新設4部門を含む主演男優・女優賞など発表

「声優アワード」

その年度に最も活躍し、人気、実力をともに兼ね備えた声優たちが一堂に会するイベント「声優アワード」。この度、13回目となる声優アワードの授賞式が2019年3月9日に開催されることが決定。当日は新設4部門を含む、主演男優・女優賞などの受賞者が発表となる。

「声優アワード」は、その年度に最も活躍し、人気、実力をともに兼ね備えた声優の面々、さらに長年にわたって活躍するベテランが一堂に顔を揃える声優界のイベント。第13回となる今回は、新たに4部門が設立され計16の部門で選ばれる。
新設されたのは、「海外映画・ドラマ賞」、「ゲーム賞」、「インフルエンサー賞」、「MVS」。「MVS」については、2018年9月に中間発表が公開されており、1位は神谷浩史。そして2位に宮野真守、3位に前野智昭らが続いている。

授賞式に先駆け、2月には一部の受賞者が先行発表される。また2019年1月25日には、三上枝織がメインパーソナリティを務める事前特番「超!A&G+スペシャル 三上枝織の『声優アワード イントロダクション!』」が放送決定。過去12回分の「声優アワード」を振り返るとともに、第13回の見どころが紹介される。

「第十三回 声優アワード 授賞式」は2019年3月9日、文化放送 メディアプラスホールにて開催。

[MoA]

声優アワード公式サイト
http://www.seiyuawards.jp/