アニプレックス、映像プロデュース会社「リアルト・エンタテインメント」設立

株式会社リアルト・エンタテインメント ロゴ

株式会社アニプレックスは全額出資の子会社として、映像プロデュース会社の「株式会社リアルト・エンタテインメント」を設立。10月1日に業務を開始した。
今後、独自のプロデュース体制にて、グローバルに多様化するアニメーションニーズに応えるための運営を進めていく。

アニプレックスは『銀魂』や『Fate』シリーズなど多くの映像作品を手掛ける企画・製作会社だ。
新会社の代表取締役会長には石橋正、取締役社長は鎌形英一が就任。アニプレックスが100パーセント出資となっている。

これからどのような作品を生み出すのかに注目したい。
[umi]

【商号その他の概要】
1)商号 株式会社リアルト・エンタテインメント
(英文表記:Rialto Entertainment Inc.)
2)業務開始日 2018年10月1日
3)本店所在地 東京都千代田区六番町4番地5
4)役員 代表取締役会長 石橋 正
取締役社長  鎌形 英一
5)主な事業内容 映像コンテンツの制作およびライセンス
6)株主 株式会社アニプレックス100%

リアルト・エンタテインメント
https://rialto-e.co.jp