第6回アニ玉祭「ヤマノススメ」「1518!」 特別イベント開催決定

第6回アニ玉祭 告知ビジュアル

アニ玉祭実行委員会は、「第6回アニ玉祭」を大宮・ソニックシティにて10月14日に開催する。イベントでは、数多くある埼玉ゆかりのアニメやマンガを広く県内外へ紹介し、アニメの聖地としての地位を確立するとともに、主に若者や外国人の観光誘客をはかる。

2018年開催の注目は、飯能市ゆかりのTVアニメ『ヤマノススメ サードシーズン』と、川越市が舞台のマンガ『1518! イチゴーイチハチ!』の特別イベント。両作ともに原作者のサイン会が実施されるほか、『ヤマノススメ』では山本裕介監督登壇のトークイベントも行われる。

そのほか、映画『ペンギン・ハイウェイ』のキャラクターデザイン・演出の新井陽次郎氏、監督助手の渡辺葉氏による基調講演や、多くの声優・アイドルグループが出演する「アニ玉祭PRステージ」も実施。
ソニックシティ大ホールでは、AKB48 Team8をはじめ、サブカルチャーの最前線を走り抜ける、アイドル・声優・アニソンシンガーたちが集結する「アニ玉祭2018スペシャルライブ」も開催される。

【第6回「アニ玉祭(アニメ・マンガまつりin埼玉)」開催概要】
日時:2018年10月14日(日)10:00~17:00
会場:ソニックシティ(さいたま市大宮区桜木町1-7-5)、鐘塚公園
入場料:無料(屋内ライブ・トークショー等は一部有料、要事前申込
主催:アニ玉祭実行委員会(公益財団法人埼玉県産業文化センター、埼玉県、文化放送、テレビ埼玉、FM NACK5、ジェイコムさいたま、埼玉新聞社)

[松本 翼]
アニ玉祭 公式サイト
http://anitamasai.jp/