“会いに行けるVTuber”をプロデュース、WFLE&アイディアファクトリーが新会社設立


Wright Flyer Live Entertainment(WFLE)とアイディアファクトリーが、共同出資による合弁会社「REALITY Factory」の設立で合意した。
両社はオトメ向けVTuberプロジェクトを共同で始動したばかりであり、「REALITY Factory」ではこのVTuberなどが出演する“会いに行けるVTuberイベント”を、複合商業ビル「オトメイトビル」を中心に定期公演していく。

WFLEは、VTuberを発掘・育成・マネジメントし、動画番組を企画・制作・配信するプロダクション事業を推進している企業である。VTuberによる地上波番組を制作・提供しており、人気IP(知的財産)のコンテンツホルダーとの提携によるVTuberの共同プロデュースも実施。8月7日からは、世界初のVTuber専用ライブ配信プラットフォーム「REALITY」も提供中だ。

一方のアイディアファクトリーは、ゲームを中心にさまざまなエンターテインメント事業を展開しており、女性向けゲームブランド「オトメイト」を筆頭に女性向けゲーム市場では大きなシェアを占めている。2018年2月には、「オトメイト」のキャラクターや世界観を体験できる複合商業ビル「オトメイトビル」を池袋にオープンしており、リアルなファンとのふれあいの場も提供してきた。

VTuberの人気は現在急速に拡大しているが、継続的な活動の成功例はまだ少なく、ファン獲得や収益化に課題がある。
「オトメイト」の総合イベント「オトメイトパーティー2018」でオトメ向けVTuberプロジェクト(仮)の始動を発表したばかりの両社は、このたび設立した「REALITY Factory」でこれをサポート。オトメイトビルを中心に、リアルに“会いに行けるVTuberイベント”をプロデュースし定期公演していくとしている。

「REALITY Factory」のイベントには、既にオトメ向けVTuberプロジェクト(仮)で活動中のアモン・フロックハートをはじめ、他タイトルのVTuberが出演する予定。VTuberのコミュニティ拡大、そして市場拡大への大きな一助となっていきそうだ。
[仲瀬コウタロウ]

株式会社REALITY Factory
設立日:2018年9月中を予定
所在地:東京都港区
資本金:6,000万円
事業内容:バーチャルYouTuber特化型リアルイベントプロデュース
代表取締役社長:水谷誠也(株式会社Wright Flyer Live Entertainment)