アニメ制作会社・ゴンゾの生みの親・石川真一郎によるアニメプロデュース講座が開催

音楽業界の構造が変化している今、世界で需要が拡大している「アニメ」にフォーカスし、新たな音楽ビジネスの在り方をつくり出す“ニューミドルマン”の育成を目的とした講座が開催。
10月18日、東京コンテンツプロデューサーズラボにて、アニメ制作会社・ゴンゾの生みの親でもある石川真一郎を招き、日本のエンターテインメント企業が世界でどう勝負するべきか講義を行う。

本講座は、日本の音楽業界のようにローカルの市場が縮小傾向にある国は、国内だけではなく世界で求められるヒット作品を創り発信していく必要ある、という背景から始まった。
そんな中、今最もブランド力を持ち、世界で需要が拡大している日本発のコンテンツは「アニメ」であると考え、世界のビジネスをリードするボストン・コンサルティングから、日本のアニメ制作会社であるゴンゾの経営陣に加わり、日本のアニメ業界を牽引してきた石川真一郎を講師に招いた。

石川真一郎

石川真一郎

実際の講座では、TVアニメ『アフロサムライ』、リンキン・パーク絶頂期のミュージックビデオ「Breaking The Habit」など、世界に向けた作品を送り出した石川の知見や、戦略、ノウハウを共有。そして、日本のエンターテインメント企業が世界でどう勝負するか、グローバルな視野で考察していく。

「ニューミドルマン養成講座」
作品コンセプト、ストーリー、音や絵、映像の組み合わせ、キャスティング等、世界的なヒットを生みだすためのノウハウを学ぶことで、次世代の世界的ヒットプロデューサー、“真のニューミドルマン”の誕生を目指す。アニメ、音楽、実写映像等、ジャンルを問わず、世界に目を向けた新しいエンタテインメントビジネスに興味のある人は、ぜひ足を運びたい。

「石川真一郎直伝!グローバルコンテンツとしてのアニメビジネスプロデュース入門」は、2018年10月18日、「東京コンテンツプロデューサーズラボ」にて開催。

◆講座概要
講座名称:
ニューミドルマン養成講座2018秋期
石川真一郎直伝!グローバルコンテンツとしてのアニメビジネスプロデュース入門
講座日時・内容:
第1回 2018年10月18日(木)19:15-20:45
「世界視点でのアニメの価値と日本アニメの歴史的な構造」
石川真一郎+山口哲一
第2回 2018年11月1日(木)19:15-20:45
「アニメ製作のプロセス」
石川真一郎+山口哲一
第3回 2018年11月8日(木)19:15-20:45
「アニソンビジネス解剖、アニメと音楽の補完関係」
石川真一郎+山口哲一
第4回 2018年11月15日(木)19:15-20:45
「アニメの未来とテクノロジーの進化」
石川真一郎+山口哲一

定員:
30名(最少催行人数に達しない場合は開講を中止する場合がございます)
受講料:
本講座全4回 正規受講:23,000円(税込)
※知的財産管理技能士、学生は20%の割引があります。
詳しくは申し込みページをご覧下さい。
※事前振込→受付後にお振込み先をお知らせいたします
※カード決済(VISA、Mastercard)が可能です。備考欄にカード決済希望とご記載ください。
会場:
東京コンテンツプロデューサーズラボ
東京都新宿区下落合1-1-8(東京アニメーションカレッジ専門学校内)
JR高田馬場駅より徒歩5分
主催:
東京コンテンツプロデューサーズラボ
制作:
FLY MUSIC