アニメ・ゲーム業界就職希望者向けの「コンテンツ業界 夏期講習 後編」が9月9日開催

アニメ業界・ゲーム業界での就職を志望する若者を対象に、アニメ業界・ゲーム業界で働くにあたって必要な基礎知識を学ぶ講座『コンテンツ業界 夏期講習 後編』をワクワークが9月9日に開催する。

同社はコンテンツ業界に特化した新卒就職支援事業を展開しており、2016年5月に事業を開始以来、現役の業界関係者による学生向けの講演会などを行いつつ、2017年4月からアニメ業界特化型の就職フェア「ワクワーク」を開催してきた。

その同社が、アニメ業界・ゲーム業界で就職を希望する若者に、アニメ業界・ゲーム業界で働くにあたって必要な基礎知識を学ぶ講座「コンテンツ業界 夏期講習」を前後編で企画。
8月18日には前編を開催し、コンテンツの制作工程や、関わる職種への理解を深めるとともに、業界に関わる上で必要とされるスキルや就職後のキャリアステップなど、 幅広い内容について触れる講義が展開された。

後編となる『コンテンツ業界夏期講習 後編』では、より実践的な内容として、来年3月の就職活動期を見据え、これからの半年間で職種ごとにどのような準備・経験をすることが望ましいのかについて、業界関係者が講演する。
さらに複数のコンテンツ業界の企業がブース出展を行い、関係者と直接コミュニケーションをとる機会が提供される。

イベントには、アニメ業界からアーチ、アルボアニメーション、オー・エル・エム・デジタル、カルチャー、Studio A-CAT、ツインエンジン、トリガー、ユーフォーテーブルが出展予定。ゲーム業界からは、カヤックが出展する。また講演には、セガ・インタラクティブとマーベラスも参加する。

<div style=”background-color:#eee9e6; border-radius:10px; padding:30px;”>◆イベント詳細について
イベント名:コンテンツ業界 夏期講習 <後編>
開催日:2018年9月9日(日)
開催時間:11時00分~18時00分を予定
会場:大田区産業プラザ PiO 小展示ホール
( 〒144-0035 東京都大田区南蒲田1丁目20ー20 )
定員:最大300名を予定

参加対象:
2020年3月卒業見込みの学生、 2019年3月卒業見込みの学生、 第二新卒の方々を含む、 今後アニメ業界・ゲーム業界で働くことに興味を持っている全ての若者
※一般企業の方の視察や情報収集を目的とした来場はご遠慮お願いいたします

参加費:無料
当日の服装:自由(私服を推奨)
参加方法:peatixより事前予約。</div>