「東京国際映画祭」“アニメ”にフォーカスしたイベントも満載、高畑勲特集や「キンプリ」上映

2018年10月25日から開催する第31回「東京国際映画祭(TIFF)」にて、多彩なジャンルの文化イベントと連携する、コラボレーションイベント「TIFF プラス」が実施。”世界が注目する日本のカルチャーイベント”として『KING OF PRISM』や、先日亡くなった高畑勲監督作品など、アニメにフォーカスしたイベントが続々展開される。

「東京国際映画祭(TIFF)」は、「映画を観る喜びの共有」「映画人たちの交流」「映画の未来の開拓」をテーマに、世界の様々な国や地域から、幅広いテーマやジャンルの映画を紹介するイベントだ。

本イベントは、多彩なジャンルの文化とコラボレーションし、「東京国際映画祭にプラスする」として特別企画「TIFF プラス」を実施。「観光×食」「ファッション」「音楽」「アニメ」「e スポーツ」「スポーツ」にスポットを当て、世界が注目する日本のカルチャーイベントにふさわしいイベントを行う。

そして10月には、新宿「アニメフィルムフェスティバル東京」とコラボした、TIFF プラス「アニメ」が実施。ライブシーンでコールや応援をしたり、キャラクターのセリフに応えて字幕を読み上げる”生アフレコ”など、観客席が一体となって楽しめる参加型の上映形式「応援上映」を世に広めた『KING OF PRISM』がTIFFに登場する。

会場では最新作を記念し、キャストの舞台挨拶つき「KING OF PRISM -PRIDE the HERO-」の応援上映や、作中を彩る名曲の数々をDJ KOOが贈る、スペシャルパーティーで会場を盛り上げる。開催は2018年10月30日、EX シアター六本木にて。

TIFF プラス「アニメ」ではさらに、「高畑勲監督特別上映会」を開催。高畑監督の初監督作品『太陽の王子 ホルスの大冒険』から、最後の作品となった『かぐや姫の物語』の上映会に加え、それぞれの作品に対する高畑監督や制作スタッフの熱い思いや苦労話などを語るトークショーも行う。
[MoA]

<第 31 回東京国際映画祭 開催概要>
■イベントタイトル: 第 31 回東京国際映画祭
■主催:公益財団法人ユニジャパン
■共催: 経済産業省(TIFF プラス)、国際交流基金アジアセンター(アジア映画交流事業)
東京都(コンペティション部門、ユース部門)
■開催期間: 2018 年 10 月 25 日(木)~11 月 3 日(土・祝)
■会場: 六本木ヒルズ、EXシアター六本木(港区)、東京ミッドタウン日比谷 日比谷ステップ広場(千代田区) 他