アニメ・ゲーム業界志望の若者向け夏期講習実施 未経験・スキル無しの一般学生も参加可能

アニメ・ゲーム業界での就職を志望する若者を対象とした講演「コンテンツ業界 夏期講習 <前編>」が2018年8月18日に開催される。今回の<前編>では、アニメ業界の講師として株式会社トリガー取締役・舛本和也、ゲーム業界の講師として株式会社セガ・インタラクティブ 技術統括室 副室長・矢儀篤樹を招き、業界で働くにあたって必要な基礎知識などを学ぶことができる貴重な機会だ。

「コンテンツ業界 夏期講習」は、活発化する若者の就職活動に先駆け、より多くの若者にコンテンツ業界で就職することを身近に感じてもらうための講演。
今年は2020年3月・2019年3月卒業見込みの学生、第2新卒を含む“今後コンテンツ業界で働くことに興味を持っている全ての若者”を対象に、現役で活躍する関係者を招いた講演を行なう。

講演ではアニメ業界・ゲーム業界で働くにあたって必要な基礎知識を始め、「アニメやゲームがどのような工程を経て制作されるか」「どういった職種の仕事が関わることで出来上がっているか」など理解を深めるとともに、今後仕事として必要とされるスキルや就職後のキャリアステップなど、幅広い内容について解説される予定である。

また、本イベントではまだスキルのない一般大学生も積極的に参加可能。
コンテンツ業界に存在する多様な職種について説明される為、「絵がかけない」「プログラミングができない」という、ケースでも、自身がどのように業界に携わることができるのか知るチャンスとなるだろう。

「コンテンツ業界 夏期講習 <前編>」は、東京都千代田区「DMM.make AKIBA」にて2018年8月18日14時から開催。参加費は無料。

 

イベント名:コンテンツ業界 夏期講習 <前編>
開催日:2018年8月18日(土)
開催時間:14時00分~17時00分を予定
会場:DMM.make AKIBA
(〒101-0022 東京都千代田区神田練塀町3 富士ソフト秋葉原ビル 12F)
定員:最大50名を予定
参加対象:
2020年3月卒業見込みの学生、2019年3月卒業見込みの学生、第二新卒の方々を含む、今後アニメ業界・ゲーム業界で働くことに興味を持っている全ての若者
参加費:無料
当日の服装:自由(私服を推奨)

イベント内容:
・アニメ業界で働くことに関する集中講義
・ゲーム業界で働くことに関する集中講義
・講師陣への質問コーナー

「コンテンツ業界 夏期講習<前編>」予約ページ
https://peatix.com/event/414629/view