「ゆるキャン△」“絵で語る映像づくり”を監督自ら解説 メイキングセミナーが開催決定

「『ゆるキャン△』アニメ メイキング セミナー」(C)あfろ・芳文社/野外活動サークル

TVアニメ『ゆるキャン△』のメイキングセミナーが、「アニセミ」が主催する夏の特別セミナー“Anisemi Summer(アニセミサマー)”の第2弾として9月1日に開催される。同作を手掛けた京極義昭監督が講師を務め、実際の制作の様子やメイキングプロセスについてクリエイター視点で解説していく。

『ゆるキャン△』の原作コミックは、女子高校生たちが野外活動をベースにアウトドアライフを送るストーリー。舞台となる現地の風景やキャンプ場そのものの魅力が綿密に描かれ、さまざまな癒しの要素が満ち溢れている。

京極監督はそのアニメ化に際し、背景美術にこだわる映像づくりという域を超えた「風景はもうひとりの主人公」というコンセプトを設定。制作では、雄大な自然やキャンプの素晴らしさを描くことと同時に、そこに一体となって存在するキャラクターたちの日常を、無理なく溶け込ませて見せることに力が注がれたという。

今回のセミナーは、そのように「ロケーションの魅力」と「キャラクターの魅力」を重ね合わせた京極監督が、映像制作の流儀について解説するものだ。

“絵で語る映像づくり”と題されたセミナーは、1DAYの2部構成で実施。
「【第1部】~絵コンテで見るアニメ『ゆるキャン△』のつくり方~」ではアニメ『ゆるキャン△』を見せる構成ができあがるまで。「【第2部】~「ゆるキャン△」の空気感を描き出す演出と作画~」ではディールを積み重ねる描写、演出と作画を中心にした数々の工夫をそれぞれ解説していく。

いずれのセミナーでも、実際の制作プロセスで使用された絵コンテや原画などを参照しながらの説明になるとのことで、クリエイター志望者にも作品ファンにも有意義な時間となるだろう。

「『ゆるキャン△』アニメ メイキング セミナー」は、東京・池袋マルイにて9月1日に開催予定。受講料は全2回セットが8,600円(税込)、第1部または第2部のみを聴講できる1回券が4,800円(税込)で、チケットは「アニセミ」公式サイトにて取り扱い中だ。

「『ゆるキャン△』アニメ メイキング セミナー」
1DAY 開催
第1部 9月1日(土)12:30~14:05 講義90分 休憩5分
第2部 9月1日(土)15:00~16:35 講義90分 休憩5分
会場:池袋マルイ 7F イベントスペース
受講料・チケット販売:
全2回セット 8,600円(税込)
1回券(第1部または第2部のみ)4,800円(税込)
※申込ページにて該当のチケットをご購入ください。

(C)あfろ・芳文社/野外活動サークル

[仲瀬 コウタロウ]

『ゆるキャン△』アニメ メイキング セミナー
http://anime.sonicacademy.jp/seminar/semi07/

 

「『ゆるキャン△』アニメ メイキング セミナー」(C)あfろ・芳文社/野外活動サークル
「『ゆるキャン△』アニメ メイキング セミナー」(C)あfろ・芳文社/野外活動サークル
「『ゆるキャン△』(C)あfろ・芳文社/野外活動サークル
「『ゆるキャン△』(C)あfろ・芳文社/野外活動サークル
「『ゆるキャン△』アニメ メイキング セミナー」(C)あfろ・芳文社/野外活動サークル