ニコニコ超会議2018、来場者数は過去最高16万1千人 ネット来場者も増加

4月28日・29日に開催された「ニコニコ超会議 2018」において、会場へ来場した会場来場者数が16万1,277人、会場からの生放送を視聴したネット来場者数が612万1,170人を記録したことがドワンゴより発表された。

「ニコニコ超会議」は、“ニコニコのすべて(だいたい)を地上に再現する”をコンセプトに幕張メッセ全館を貸し切って開催されている、登録会員数6,000万人を超える「niconico」ユーザー主体の超巨大イベント。今年で7回目を迎えた、ネット発の“みんなで作る日本最大級の文化祭”だ。

今回も歌舞伎やVTuber、将棋、音楽、ゲーム、アニメ、ボカロ、政党、企業、最新技術など日本文化が大集結する一大イベントとなり、2日間でのべ15万人来場の「ニコニコ超会議 2017」を超える盛り上がりとなった。
次回の「ニコニコ超会議 2019」は、2019年4月27日・28日に開催される。
[仲瀬コウタロウ]

「ニコニコ超会議 2018」
会場来場者数:16万1,277人
ネット来場者数:612万1,170人

「ニコニコ超会議 2019」
開催日時:2019年4月27日(土)・28日(日)
会場:幕張メッセ