コンテンツベンチャー向けオフィスTCIC 第7期入居者募集

 コンテンツ分野のベンチャー企業や創業を支援する東京コンテンツインキュベーションセンター(TCIC)が、7月7日から8月4日まで第7期入居者の募集をする。募集開始に併せて、現地での内覧会も開始した。
 東京コンテンツインキュベーションセンターは、東京都がアニメ・映画・ゲームなどのコンテツ分野のベンチャー産業振興の目的で2008年に設立された。創業間もない個人やベンチャー企業に、廉価でオフィスを提供する。また、インキュベーションセンターには、支援スタッフが常駐し入居者への経営支援などを行なう。
 インキュベーションは関連企業が集まることでビジネスネットワークも目指している。さらに入居企業だけでなく関連企業を対象としたセミナーも開催し、さらにネットワークを広げる。

 センターには全部で25のオフィスがあるが、第7期で募集するのはこのうち3部屋である。面積はおよそ18㎡から24㎡、月額利用料は45,885円から60900円と広さも利用料もスタートアップした企業向けの手頃なものとなっている。
 入居者を希望する場合は申込書を提出のうえ、8月11日に面談を受ける。審査のうえ、応募者の中から入居者を決定する。入居が決まった場合は、9月もしくは11月から利用が可能となる。詳しくはTCICのサイトにて確認出来る。

東京コンテンツインキュベーションセンター(TCIC)
http://www.tcic.jp/

第7期入居者募集概要
入居者募集期間: 平成22年7月7日(水)~ 8月4日(水)(所定の申込書を提出)
募集対象オフィス: 3室(NO.11/NO.19/NO.20)
現地内覧: 平成22年7月7日(水)~ 8月4日(水) ※要予約 (内覧が済んでない場合のみ)
面談審査日: 平成22年8月11日(水)
入居内定通知: 平成22年8月18日(水)(予定)
入居契約日: 審査通過後 随時
入居日:
No.11 平成22 年9 月8 日(水)(予定)
No.19 平成22 年11 月10 日(水)(予定)
No.20 平成22 年11 月10 日(水)(予定)
応募の詳細、家賃・共益費等は募集要項またはTCICウェブサイトをご覧ください。